【テキサス親父日本事務局】速報!米国大統領選 トランプ氏の当選が確実になりました 質問に答えます 2016/11/09

0

    【テキサス親父日本事務局】米国大統領選 トランプ氏の当選が確実になりました 質問に答えます! 2016/11/09

     

     

     

     

    毎週木曜日(明日)は、テキサス親父の #夕刊フジ の連載コラム

    【痛快!テキサス親父】の日です。駅の売店やコンビニ等でお買い求め下さい。(一部地域では、金曜日発売です)

     

     

    テキサス親父の新書

    「テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる」

    が産経新聞出版より10月20日に発売になります。

    是非、我らがテキサス親父を応援して下さい。

     

    こちらからお買い上げ頂けます →クリック→ https://goo.gl/BsMRrb

    宜しくお願いします。

     

     

    日本の敵は世界の敵だ! 
    ------------------------------------------------------------------
    正念場の戦に備えよ! 
    アメリカ、国連、在米韓国人、中国の悪をあぶりだす
    ------------------------------------------------------------------
    テキサス親父が日本に直言! 
    【目次】
    序 章 米国病「リベラル」から逃げろ
    第1章 リベラルのアメリカ破壊が止まらない
    第2章 ポリティカル・コレクトネスが自由を奪う
    第3章 こんな国連ならいらない
    第4章 在米韓国人がアメリカを汚している
    第5章 中国にモノを言う資格はない
    第6章 シー・シェパードはなぜ日本を糾弾するか
    第7章 日米同盟こそが世界を救う
    トランプでもヒラリーでも、日本は我が道を行け!

     

    --------------------------------------------------------------------


     

     

     

     

     

     

    テキサス親父日本事務局にトランプが大統領になった場合に何がどう変わるのか?に関する同じような質問が数多く寄せられていますので、その疑問と当事務局からの回答をご紹介します。

     

    ※ご注意※

    これは、テキサス親父(トニー・マラーノ氏)の見解ではありません。テキサス親父日本事務局の事務局長で、外交問題アナリストの藤木俊一の個人的な回答です。 テキサス親父の見解は、後日、ご紹介します。

     

     

    2016年米国大統領選速報 http://www.nytimes.com/elections/forecast/president

     

     

     

    【質問1】

    ランプ大統領って大丈夫なんですか?日本から米軍撤退して中国を喜ばせることにならないですか?めちゃくちゃ心配です。

     

     

    【回答】

    現在、日本にいる米兵の数は44,850人です。 

    日本が駐留米軍に使っている金額は、たったの2,000億円弱。(その他、基地の移動などその時々でかかる費用は別です) この2,000億円は、米兵1人当たりにすれば、4,459,309円、家族や軍属まで含めると一人当たり2,122,759円です。

     

    これで、最新鋭の兵器や核、弾薬が付いています。場合によっては、米国人の命もです。

    これじゃ、ビジネスマンのトランプが怒るのは当然です。

     

    トランプ氏は、選挙期間中に「撤退」とは言っていません費用の追加負担を求めると言っています。

    日本の防衛予算は年間5兆円弱です。

     

    日本の取り得る選択肢は、米国への思いやり予算を増額するか、撤退して貰って、自国で約年間20兆円とも言われる防衛費を捻出するかのいずれかです。政府の交渉力次第です。

     

     

    ※注意 在日米軍経費の総額(米軍に渡らない経費も含む米軍駐留費用)を含めると5,566億円

    米兵1人あたり1,241万円/年 家族も含めると1名あたり590万円になります。

    建設費や移転費その他を全て含んだ金額です。

     

     

    【質問2】

    ランプ氏が大統領になると保護貿易主義に走るのではないですか?それによって日本からの輸出が減ったりしませんか?

     

     

    【回答】

    トランプはビジネスマンです。全ての利益を自分で取ろうとすると、商売が長続きしない事は知っていると思います。確かにタフな交渉が必要になるでしょう。

     

    しかし、日本が独立国家として、しっかりと自分の足で歩く為のリハビリ期間と考えれば、悪くないと思います。日本側(外務省)に、日本で最も有能でディベート力、交渉力に長けた人材を当てるべきでしょう。


    今の日本の官僚ではこの交渉が難しいとは思います。しかし、日本にも共和党の政策顧問をしている日本人がいます。政府は彼らを起用して、交渉に当たらせるべきです。

     

    輸出が減るかどうかですが、減ることはありません。現在、日本の自動車会社は、米国で販売する車の大部分を米国で米国人を雇用し生産しています。日本の現在の対米輸出品は、日本でしか作れないものに絞られています。逆に誰でも作れる白物家電などは、すでに中国製、韓国製に変わっています。

     

    一例として、日本からの対米輸出主力品目は

    自動車、自動車部品、原動機、電気計測機器、化学光学機器、建設用・鉱山用機械、半導体電子部品、電算機類の部分品、鉄鋼、金属製品等です。

     

    1.精度や耐久性をあまり要求されない自動車部品は、韓国、台湾、中国が増えて日本からの輸出は減っています。

    自然災害による輸出の減少もあります。これに関しては、さらに自然災害に強い生産施設を作る必要があるでしょうが、これは、国内問題です。

     

    2.オバマ政権下では、米国の石炭発電がほぼ中止されましたので、鉱山が閉山させられました。

    これにより日本からの建設用・鉱山用機械の輸出が減りました。しかし、トランプ氏は、鉱山も再稼働させると思いますので、従来、減っていた輸出が伸びる可能性が出てきました。

     

    3.鉄鋼は、中国の過剰生産でだぶついた鉄鋼製品が米国に多く輸出されていますので、日本からの輸出は減りました。

     

     

     

    【質問3】

    マスコミでは、トランプ氏もヒラリー氏もTPP反対を唱えていますが、どうなるのでしょう?

     

     

    【回答】

    ヒラリー氏の当選はなくなりましたが、ヒラリー氏が当選していたら手のひらを返したでしょう。トランプ氏はTPP大反対です。

    トランプ氏が反対の理由は、米国が結んだ通商条約などで、米国が得したことが無いためだと思われます。

    その良い例がNAFTA(北米自由貿易協定)です。これによって、米国は大きな損失を自らが被ることになりました。

     

    トランプ大統領の誕生でTPPは頓挫する可能性が出てきました。トランプ氏が継続を決断する場合は、米国に不利なことは全て排除するでしょう。

     

    現在、日本が積極的にTPPを推進している事情の一つに、米国の従来のスーパーパワーを背景にした圧力をこの条約を利用して無効にしようとしているためでもあります。要するに一見、不利なような条約も使いようによっては、こちら側を保護する為に利用できるという論法です。


    トランプ氏の日米間のつながりに関する認識は、かなり薄いのは事実ですが、これは、日本政府がしっかり説明をする事で解決できると思います。

     


    【質問4】

    親ロシアと言われているトランプ氏の当選で政治的な環境はどう変わりますか?

     

     

    【回答】

    トランプ氏は同盟国に厳しくロシアに甘いなどと根拠の無い事が米国や日本のマスコミで囁かれています。
    そもそも、トランプ氏とロシアの関係は深くありません。深くないからこそ、話し合う余地があると考えているのだと思います。

     

    世界覇権を狙う対中国を見据えた場合、安倍総理もそうですが、ロシアとの連携も必要になります。日米ロが組めば、対中国に関して有利になります。それを模索するためにも、ロシアに対しての強硬路線を選挙期間中にも口にしていたクリントン氏に比べれば、無駄な争いを考えずに対中戦略に集中出来ると思います。

     

    米国民主党オバマ大統領からの圧力があるにもかかわらず、安倍総理が何度もロシア訪問をしていたのも、今後は、やりやすくなると思います。安倍総理の対中包囲網は、トランプ大統領と協調路線を取れると思います。

    北方領土が返ってくるかと言えば、ロシアの内政を考えた場合、それは今のところ残念ですが無いでしょう。

     

    トランプ氏は、米国が今まで行ってきた中東での中途半端な介入を嫌っています。トランプ氏は、「介入すべきでは

    無かった。」「介入後に無責任にも撤退が早すぎた。」「介入するなら一定の形が出来るまで徹底的に介入すべきだった」と言っています。

    当面、無駄な武力闘争は避けると思いますが、強いアメリカを標榜するトランプ氏は、いつ戦争しても絶対に負けない布陣をとりつつ、圧力としてのみ使うと思われます。

     

     

     

    【質問5】

    ヒラリー氏が負けた場合はヒラリー氏はどうするのでしょうか?

     

     

    【回答】

    大きな変化は無いと思いますが、ヒラリー氏の資金、クリントン財団の資金は、すでに海外に分散されているようです。

    トランプ氏が大統領になったら、ヒラリー氏を訴追すると言っていました。軍も警察も諜報機関もヒラリー氏には辟易していますので、ヒラリー氏拘束があるかもしれません。メール問題、ベンガジ事件等は、格好のネタになるでしょう。

     

     

    他にも、いくつか質問が来ていますが、また、追って回答いたします。

    ご質問は、いつでも受け付けていますので、info@texas-daddy.com までお送り下さい。

     

     

    政策を語ったドナルド・トランプ氏と、芸能人を使って人気取りを使用としたヒラリー氏。

    日本の民主党政権末期の状況と同様ですね。米国にとっては、ここでトランプ氏が大統領になったことで、崖っぷちを脱したと考えられます。ヒラリー氏が大統領という最悪のシナリオは脱することが出来ました。米国の安定は、日本の安定でもあります。

    日本人は、民主党政権の3年4ヶ月できっぱりと見切りを付けましたが、米国は8年という長期にわたってリベラル政権が続き、政治も経済も30年衰退したとも言われていますが、ようやく目が覚めたという感じですね。

    安倍政権は、いち早くトランプ政権と連絡をとり、訪米して良い関係を築くべきです。

     

    一定期間は、米国のリベラルが発狂した状態が続くでしょう。米国は国威を掛けて、トランプ氏の身を守らなければなりませんね。

     

     


     

    ※ お知らせ ※

     

    毎週木曜日はテキサス親父の夕刊フジのコラム【痛快!テキサス親父】と

    テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」の日です。
    毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
    http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia
     

     

     

    夕刊フジiOSアプリはこちら

    http://www.zakzak.co.jp/special/ufujiapp/ios.html

     

    夕刊フジGoogle Play 

    https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sankei.youfuji&hl=ja

     

    夕刊フジアンドロイドアプリはこちら

    https://goo.gl/3YmbPG

    テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
    http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 
     

     

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

     

    【テキサス親父ファンにご支援の御願い】 
     テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
    事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

    ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
    是非宜しくお願い致します。 

    尚、テキサス親父事務局では、 
    ●事務局のメンバー 
    ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
    ●個人協賛者 
    ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

    事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
    で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

    □銀行名   : 群馬銀行 
    □支店名   : 熊谷支店 
    □店          : 300 
    □口座番号 : 普通預金 934849 
    □名義人   : テキサス親父日本事務局 
    (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

    または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
    https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

    また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
    毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
    したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
    (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

    http://texas-daddy.com/donation.html

    ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
    ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
    ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

    ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

    ご協力、是非、宜しく御願いします。


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


    ---------------------------------------------------------------------

    テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
    http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
    ---------------------------------------------------------------------
    ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
    ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
    フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

    テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
    フォローしてみてください♪ 
    ----------------------------------------------------------------------
    テキサス親父日本事務局 
    http://texas-daddy.com 
    テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
    http://staff.texas-daddy.com 
    テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
    http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
    テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
    http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

     

     

    ご意見、お問い合わせ、情報提供等は、info@texas-daddy.comまで

    お寄せ頂きますようお願い申し上げます。

     

     

     


    【テキサス親父日本事務局】朝日新聞の捏造は今度は海外向けに更に加速 2016/10/31

    0

      【テキサス親父日本事務局】朝日新聞の捏造は今度は海外向けに更に加速 2016/10/31

       

      慰安婦問題に関して、「捏造」を認めて訂正した朝日新聞が、性懲りも無く、海外向けに更に嘘を加速させています。

      日本国内では、もう、朝日新聞に騙される人がいなくなり、購読者も激減していますが、その穴埋めを海外で行おうと画策しています。

       

      テキサス親父日本事務局の独自のルートによれば、朝日新聞は国連内に女性を送り込み、ハニトラさながらの行為を行っているとの情報を得ています。最近、国連内をうろついている朝日新聞のフランス人女性記者(フランスとスイスの二重国籍)は、国連内の数名の男性記者に近づいて、我々の情報をかぎ回っているとの事。男性記者を自分のアパートに招き入れ工作を試みているとのことです。

       

      10月27日の朝日新聞の英語版に載った記事に下のような記述がありました。

       

       

      "Japan and South Korea reached a landmark agreement in December to resolve the longstanding issue of “comfort women,” who were forced to provide sex to Japanese troops before and during World War II."

       

      <翻訳文>

      日本と韓国は、12月に長期にわたっていた問題である第二次世界大戦の前から戦中にかけて、強制的に日本軍の性行為の相手をさせられた「慰安婦」に関して画期的な合意を結んだ。

       

      ”South Korean President Park Geun-hye agreed to set up a foundation for the surviving women, using funds provided by the Japanese government.”

       

      <翻訳文>
      朴槿恵大統領は、日本政府による資金で生抜いた(生き残っている)女性達の為の基金を創設することに合意した。

       

       

       

      このニュース自体は、日本と韓国が防衛機密情報を共有する事になったとの記事のなかですが、白々しく『強制的に日本軍の性行為の相手をさせられた「慰安婦」などと言う文言を挿入する新聞社である事が改めて理解できます。

       

      英語では、この様なやり方を "incrementalism" または、"gradualism" と呼ぶ手法です。これは、日本語では漸進主義(ぜんしんしゅぎ)と訳されますが、実際の意味は、徐々にわからないように自分たちの主張を時間を掛けて浸透させていく方法です。

       

      この朝日新聞のやり方は、完全に「卑怯者」のやり方です。

      辞書には「社会変革,社会改革を行うにあたり,急進的,過激的方法を排除して一歩一歩前進する方法に立脚する思想や行動をいう。」とあります。反意語は急進主義。

       

      元記事はこちら:

      http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201610270052.html

      http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201611020055.html

       

      Web魚拓:

      http://megalodon.jp/2016-1107-0426-13/www.asahi.com/ajw/articles/AJ201610270052.html

      https://megalodon.jp/2016-1107-0421-37/www.asahi.com/ajw/articles/AJ201611020055.html

       

       

      関連サイト:

      朝日新聞の正体 

      朝日新聞の不祥事年表1  

      朝日新聞の不祥事年表2 

      朝日新聞不買運動サイト

       

       

      関連動画:

       

       

       

      毎週木曜日は、テキサス親父の #夕刊フジ の連載コラム

      【痛快!テキサス親父】の日です。駅の売店やコンビニ等でお買い求め下さい。(一部地域では、金曜日発売です)

       

       

      テキサス親父の新書

      「テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる」

      が産経新聞出版より10月20日に発売になります。

      是非、我らがテキサス親父を応援して下さい。

       

      こちらからお買い上げ頂けます →クリック→ https://goo.gl/BsMRrb

      宜しくお願いします。

       

       

      日本の敵は世界の敵だ! 
      ------------------------------------------------------------------
      正念場の戦に備えよ! 
      アメリカ、国連、在米韓国人、中国の悪をあぶりだす
      ------------------------------------------------------------------
      テキサス親父が日本に直言! 
      【目次】
      序 章 米国病「リベラル」から逃げろ
      第1章 リベラルのアメリカ破壊が止まらない
      第2章 ポリティカル・コレクトネスが自由を奪う
      第3章 こんな国連ならいらない
      第4章 在米韓国人がアメリカを汚している
      第5章 中国にモノを言う資格はない
      第6章 シー・シェパードはなぜ日本を糾弾するか
      第7章 日米同盟こそが世界を救う
      トランプでもヒラリーでも、日本は我が道を行け!

       

      --------------------------------------------------------------------

       

       

      ※ お知らせ ※

       

      毎週木曜日はテキサス親父の夕刊フジのコラム【痛快!テキサス親父】と

      テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」の日です。
      毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
      http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia

       

       

       

      夕刊フジiOSアプリはこちら

      http://www.zakzak.co.jp/special/ufujiapp/ios.html

       

      夕刊フジGoogle Play 

      https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sankei.youfuji&hl=ja

       

      夕刊フジアンドロイドアプリはこちら

      テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
      http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 
       

       

      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

       

      【テキサス親父ファンにご支援の御願い】 
       テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
      事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

      ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
      是非宜しくお願い致します。 

      尚、テキサス親父事務局では、 
      ●事務局のメンバー 
      ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
      ●個人協賛者 
      ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

      事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
      で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

      □銀行名   : 群馬銀行 
      □支店名   : 熊谷支店 
      □店          : 300 
      □口座番号 : 普通預金 934849 
      □名義人   : テキサス親父日本事務局 
      (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

      または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
      https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

      また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
      毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
      したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
      (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

      http://texas-daddy.com/donation.html

      ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
      ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
      ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

      ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

      ご協力、是非、宜しく御願いします。


      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


      ---------------------------------------------------------------------

      テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
      http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
      ---------------------------------------------------------------------
      ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
      ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
      フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

      テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
      フォローしてみてください♪ 
      ----------------------------------------------------------------------
      テキサス親父日本事務局 
      http://texas-daddy.com 
      テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
      http://staff.texas-daddy.com 
      テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
      http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
      テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
      http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

       

       

      ご意見、お問い合わせ、情報提供等は、info@texas-daddy.comまで

      お寄せ頂きますようお願い申し上げます。

       

       

       

       

       

       

       

      画像は、頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部さんのサイトより


      【痛快!テキサス親父】日本は予算不足の国連に「アメとムチ」で対応せよ! 2016/10/25

      0

        【痛快!テキサス親父】日本は予算不足の国連に「アメとムチ」で対応せよ! 2016/10/25

         

         

        毎週木曜日は、テキサス親父の #夕刊フジ の連載コラム

        【痛快!テキサス親父】の日です。駅の売店やコンビニ等でお買い求め下さい。

        (一部地域では、金曜日発売です)

         

         

        テキサス親父の新書

        「テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる」

        が産経新聞出版より10月20日に発売になります。

        是非、我らがテキサス親父を応援して下さい。

         

        こちらからお買い上げ頂けます →クリック→ https://goo.gl/BsMRrb

        宜しくお願いします。

         

         

        日本の敵は世界の敵だ! 
        ------------------------------------------------------------------
        正念場の戦に備えよ! 
        アメリカ、国連、在米韓国人、中国の悪をあぶりだす
        ------------------------------------------------------------------
        テキサス親父が日本に直言! 
        【目次】
        序 章 米国病「リベラル」から逃げろ
        第1章 リベラルのアメリカ破壊が止まらない
        第2章 ポリティカル・コレクトネスが自由を奪う
        第3章 こんな国連ならいらない
        第4章 在米韓国人がアメリカを汚している
        第5章 中国にモノを言う資格はない
        第6章 シー・シェパードはなぜ日本を糾弾するか
        第7章 日米同盟こそが世界を救う
        トランプでもヒラリーでも、日本は我が道を行け!

         

        ----------------------------------------------------------------------------------------------------

         

        10月21日の夕刊フジ5面から

        【痛快!テキサス親父】日本は予算不足の国連に「アメとムチ」で対応せよ! です。

         

         

        ハ〜イ! みなさん。

         先週に続き、俺が「無用の長物」と言い続けている国連について書くぜ。

         国連の2016年の通常予算は25億4900万ドル(約2640億円)なんだが、このうち11億8900万ドル(約1230億円)の分担金が加盟国から支払われていないという。率にして約47%にもなるんだ。

         加盟国193カ国中、2月の期日までに全額支払った国は27カ国しかなく、10月半ばまでに、やっと104カ国が払ったっていうんだから、「システム自体がまともに機能していない」と言えるよな。今年の不足分は、昨年に比べて1億3600万ドル(約141億円)も増加しているという。

         一般企業ならリストラに取り組むだろうが、国連は米ニューヨークと、スイス・ジュネーブ、オーストリア・ウィーン、ケニア・ナイロビなどに事務所を持ち、職員数は約4万4000人のままだ。慢性的な資金不足(=太り過ぎ)なのに、官僚体質のせいかダイエットする気もない。経営破綻、必至かもな。

         国連の分担金だが、国民総所得(GNI)の世界合計に対する比率を基準として、3年ごとに見直される。日本の負担率は16〜18年、10%を切って9・68%となったが、依然として、米国(22%)に次ぐ2位だ。日米両国だけで31・68%、8億3100万ドル(約860億円)も支払っている。

         日本はこのほかPKOやWHO(世界保健機関)、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)などに、毎年、1000億円程度を支出している。国連常任理事国の中国やロシア、フランスよりも、世界のために多額の資金を出している。

         

        それなのに、日本を対象にした国連憲章の「敵国条項」は削除されていない。朝日新聞が慰安婦問題の大誤報を認めたが「慰安婦=性奴隷」との認識を決定づけた国連のクマラスワミ報告書(1996年)は撤回されていない。米国人の俺でも「ふざけるな!」と思うぜ。

         日本政府が先日、ユネスコへの分担金など計約44億円の支払いを留保していることを明らかにした。ユネスコが昨年10月、「南京事件」関連資料を世界記憶遺産に登録したことに対抗したようだ。よくやった! 日本はもっと、「アメとムチ」で対応すべきだぜ。

         さて、俺の新著『テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる』(産経新聞出版)が20日出版されたぜ。日本国が素晴らしい文化や伝統を守るために、周囲の野蛮な国にどう対処すべきかをまとめてある。ぜひ、読んでほしい。

         親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

         では、また会おう!

         

        http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161021/dms1610211700009-n2.htm


         ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』『素晴らしい国・日本に告ぐ』(ともに青林堂)など。

         

         

        ----------------------------------------------------------------------------------------------------

         

        国連と言えば、以下のようなニュースがありました。

        まぁ、引き継ぎとは言え、韓国の国連内での影響力を継続させるための布石と言う事が明確に分かります。

         

         

        【国際】新国連事務総長、移行チーム長に韓国人女性任命 潘事務総長の側近・康京和氏

         

        新国連事務総長、移行チーム長に韓国人女性任命
        潘事務総長の側近・康京和氏

        国連人道問題調整事務所(OCHA)の康京和事務次長補(61)=写真=が来年1月から国連を率いるアントニオ・グテーレス新国連事務総長(67)の移行チーム(transition team)長に14日(現地時間)、任命された。康京和氏は2006年に約80倍の競争率を乗り越えて国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)の副代表に任用され、後にOCHA事務次長補になるなど、国際機関勤務の韓国人女性としては最高位に就いた人物だ。 

        康京和氏は今回のチーム長任命を受けて、「国連では、70年余りにわたり組織が大きくなるにつれ、各機関間や部門間の壁が高くなりすぎている。これを打ち破るリーダーシップが必要だ。グテーレス氏が国連の各組織を改革する作業を手伝いたい」と語った。康京和氏はグテーレス氏が就任する前の2カ月半にわたり、次期事務局組織の基本構想を練ることになる。 

        国連周辺では、潘基文現事務総長と同じ韓国人で、スムーズな業務引き継ぎが可能なことから、グテーレス氏は康京和氏を選んだものと見られている。康京和氏はOHCHR副代表時代にグテーレス氏率いる国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と緊密に協力し合っていた。 

        延世大学政治外交学科を卒業した康京和氏は、KBS英語放送のプロデューサー兼アナウンサーを務め、米マサチューセッツ大学大学院でコミュニケーション学の博士号を取得した。国会議長の国際秘書官を経て1997年末のアジア通貨危機時に金大中次期大統領とビル・クリントン米大統領=いずれも当時=の電話会談で通訳をしたのをきっかけに、99年に外交通商部長官補佐官に特別採用された。2005年には国際機関政策官(局長級)に昇進、外交部内で外交官試験を受けていない初の女性局長となった。 

        康京和氏は「今月末、事務次長補を早期退職して帰国するつもりだった。本格的に荷造りを始めようとしていた12日夜にグテーレス氏から移行チーム長を引き受けてほしいと電話が来た」と語った。

         
        no title

        [朝鮮日報 2016.10.17]

        http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/17/2016101700561.html 

        グテレス氏の引継チーム長に潘基文事務総長側近の康京和氏 

        国連人道支援調整室(OCHA)事務次長補の康京和氏(61)が来年1月から国連を指揮するアントニオ・グテレス氏の移行チーム長に起用された。康氏は、過去10年間国連を率いた潘基文国連事務総長側の業務の委譲を受ける実務の責任を負うことになる。次期事務総長の重点業務構想や秘書室の構成など「グテレス国連」の下絵も描くことになる。 

        潘事務総長の核心側近を自身の移行チーム長に座らせたのはグテレス氏の絶妙の用人術だ。引き継ぎ作業を円滑にして業務を軌道に早くのせるための布石と評価される。 


        http://japanese.joins.com/article/703/221703.html

         

        テキサス親父の言うとおりに、日本政府は飴と鞭で、国連改革に取り組むべきだと思いますね。

        そういうアメリカは、かなり長い期間、国連の分担金を払ってません。すでに未払いが1兆円を遙かに超えています。

        国連は、かなりの財政難になっています。解体するなら今!ですが、官僚体質の国連は、PKO軍への支払いを滞らせても自らのポジションを守っています。国連PKO軍が、派遣先で女性をレイプするのを止められないのも、こう言うところが響いているのでしょう。

         

         

        関連エントリー

        【テキサス親父日本事務局】国連の分担金に関する報道に関して2016/10/17

         
        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

        テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」は
        毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
        http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia
         

         

         

        テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
        http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 
         

         

        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

         

        【テキサス親父ファンにご支援の御願い】 
         テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
        事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

        ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
        是非宜しくお願い致します。 

        尚、テキサス親父事務局では、 
        ●事務局のメンバー 
        ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
        ●個人協賛者 
        ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

        事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
        で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

        □銀行名   : 群馬銀行 
        □支店名   : 熊谷支店 
        □店          : 300 
        □口座番号 : 普通預金 934849 
        □名義人   : テキサス親父日本事務局 
        (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

        または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
        https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

        また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
        毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
        したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
        (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

        http://texas-daddy.com/donation.html

        ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
        ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
        ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

        ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

        ご協力、是非、宜しく御願いします。


        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


        ---------------------------------------------------------------------

        テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
        http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
        ---------------------------------------------------------------------
        ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
        ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
        フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

        テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
        フォローしてみてください♪ 
        -----------------------------------------------------------------------
        テキサス親父日本事務局 
        http://texas-daddy.com 
        テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
        http://staff.texas-daddy.com 
        テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
        http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
        テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
        http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

         

         

        ご意見、お問い合わせ、情報提供等は、info@texas-daddy.comまで

        お寄せ頂きますようお願い申し上げます。

         

         


        【テキサス親父日本事務局】中国共産党による人権弾圧・拷問が輸出されている 報道されない真実 2016/10/19

        0

          【テキサス親父日本事務局】中国共産党による人権弾圧・拷問が輸出されている 報道されない真実 2016/10/19

           

           

          毎週木曜日は、テキサス親父の #夕刊フジ の連載コラム

          【痛快!テキサス親父】の日です。

          駅の売店やコンビニ等でお買い求め下さい。

          (一部地域では、金曜日発売です)

           

          テキサス親父の新刊

          「テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる」

          が産経新聞出版よりいよいよ、明日10月20日に発売になります。

          是非、我らがテキサス親父を応援して下さい。

           

          こちらからお買い上げ頂けます →クリック→ https://goo.gl/BsMRrb 宜しくお願いします。

           

           


          ----------------------------------------------------------------------------------------------------

           

          今回は、【報道されない真実】を書きました。特に沖縄の方々には読んで頂きたいと思います。

          中国が国内に入ってくるとどうなるかと言う例です。


          これは、私が、何度も国連に通っている中で、非常に大きな問題であると認識した問題です。

          日本も無関係では済まされないと思い、様々な調査をする中で、実際にこの中国共産党政府とパキスタン政府によって弾圧され、2年間、強制収容所へ入れられ、拷問を受け続けた方などから直接話を聞き、実際に国連内で、最近、多く取り上げられるようになった問題です。

           

          しかし、一般の報道にはまったくと言って良いくらいに載りまません。
          完全に一方的で表面的なものしか報道されていません。


          この2年間拘束され拷問を受けた方は、現在、フランスに亡命し、フランスから国連に救済を訴えています。

          彼は、バローチ人で、ドバイで人権弾圧の惨状を訴えるために放送局を立ち上げようとしていたところ、諜報機関にその計画が知られて拘束されました。

           

          2年後に釈放されましたが、心身共に異常を来していたそうです。精神科に通い、PTSDの症状を緩和するためのトリートメントを受けたそうです。現在でも、その拷問の結果、腕が上がらなかったりと身体的にも後遺症が残っていました。


          現在は、フランスに拠点を置くNGOの代表として、バローチスタンに残されている同胞の為に戦っています。今後は、チベット、ウイグル、その他の中国共産党による弾圧を受けている民族や組織と連携して、中国政府、パキスタン政府を糾弾していく予定だとのことです。

           

          しかし、この問題を扱うNGOの一部は、中国政府とパキスタン政府による国連内での弾圧により、NGO資格そのものを剥奪されるケースもあります。

           

          【報道されない真実】

           

          日本では、チベット、ウイグル、内モンゴル、法輪功学習者への中国共産党政府による人権蹂躙、弾圧、圧政、拷問、虐殺などが報じられていますが、現在、その中国共産党式の弾圧が、中国国内のみならず海外にまで輸出されています。

           

          パキスタンの西部に位置するバローチスタン州は、パキスタンの国土の約4割を占める天然資源が豊富な地域です。人口は、パキスタンの総人口の5%にしか過ぎません。

           

           

          このバローチスタンには、1840年にイギリスが侵攻し、1854年にイギリス保護領バローチスタンとなりました。1947年にイギリスのインド統治が終了すると、もともと、インド領ではないバローチスタンは、1952年にバローチスタン藩王国連合として独立させ、議会や内閣を設置しました。

           

          元々は独立国で藩王国でしたが、パキスタンによる軍事侵略によりパキスタンに併合されました。その後も、独自政府が納めていましたが、徐々にパキスタン政府からの圧力が強まり、1955年には藩王国自体が名目上も消滅させられ、パキスタンのバローチスターン州となりました。

           

          1998年には、中国が新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)の楼蘭付近で46回の核実験を行ったのと同様に、パキスタン政府は、バローチスタン州にて核実験を行いました。

           

          民族的には、バルーチ語を話すバローチ人、パシュトー語を話すパシュトゥーン人、ブラーフーイー語を話すブラーフーイー人などがいます。

          非常に穏やかな民族で、自然崇拝が一般的ですが、パキスタンにより、強制的にイスラム教徒に改宗させられたりしています。

           

          バローチスタンは、天然資源が豊富で、バローチスタンの天然資源がなければ、現在のパキスタンの経済はなりたたないと言われています。

          このバローチスタンには、グワダル港という大型船舶が停泊できる良好な港があります。これが、中国の真珠の首飾り戦略 ( https://goo.gl/YC0OSZ )にとって、非常に重要な拠点になるのです。

           

           

           

          グワダル港 ( https://goo.gl/kWMvGj ) は、ホルムズ海峡に近いために、中東より原油をタンカーでグワダル港まで運び、そこからパイプラインを通して原油や天然ガスを中国の新疆ウイグル地区のカシュガルに送ることを考えているわけです。また、同区間に鉄道も通す予定です。これは、2008年にパルヴェーズ・ムシャラフ大統領(当時)が提案したものです。

           

          また、中国とパキスタンをつなぐ唯一の陸路となるプロジェクト―カラコルム・ハイウェイ(KKH)も進んでいます。

          グワダル港は、中国の習近平主席が「一帯一路(陸と海のシルクロード経済圏)」構想の旗艦プロジェクトと位置付ける「中国・パキスタン経済回廊」計画の拠点です。

           

           

           

          そこで、2013年に中国共産党政府は、パキスタン政府に対して莫大な援助(総額460億ドル=約5兆円)を行うことと引き替えに、このグワダル港の管轄権を昨年、43年間の契約で売り渡しました。

          また、バローチスタンの天然資源の採掘、港湾の整備などの利権も売り渡したのです。中国・パキスタン経済回廊プロジェクトChina-Pakistan Economic Corridor (CPEC)を2030年までに完了しようとしています。

           

           

           

          AFPの関連記事:https://goo.gl/jikPyi

           

          産経新聞の記事:https://goo.gl/ETwtCh

           

          当然、自然を大切にするバローチ人ですので、神聖な地の自然破壊を良しとしませんので、デモなどで抵抗することになりました。軍もありますが、そもそも、争いを好まない人達ですので、十分な軍備はありませんが、それでも、多くの命を落としながらも、必死で応戦しています。

          これを中国とパキスタン当局は対外的に「テロ」だと言っています。

           

          ナワズ・シャリフ首相(右)と握手する中国の習近平国家主席(左)

           

           

          中国共産党政府は、チベットや新疆ウイグル自治区に行ったように、道路を整備し、鉄道を作り、学校を作るなどして、近代的で便利な街作りをすると言う事で説得を試みていますが、チベットなどと同様に物質的豊かさを求めている訳では無いために5%の住民が抵抗を続けています。学校では、中国語が必須科目になっています。

           

           

          しかし、抵抗する勢力は片っ端から1万人のパキスタン軍やパキスタンの諜報機関であるInter-Services Intelligence (ISI)に捉えられて、強制収容所送りになります。そして、何年も拷問などを行った上に殺害されたりしています。中国共産党政府が、新疆ウイグル自治区やチベットなどで行っている弾圧とまったく同様です。

           

          当然、中国共産党がウイグル人などを「テロリスト」と呼ぶのと同様に、この開発に反対するバルーチ人たちを「テロリスト」とレッテル貼りをしています。これにより、国際的にこの弾圧が正当化されるためです。

           

          さらに、現在では、開発権を持つ中国の企業を守るためと称して、中国の人民解放軍がこの地域に入り、更に住民を弾圧しています。

           

           

          国連では、このパキスタン政府と中国共産党政府によるバルーチ人への弾圧に対して、アムネスティ・インターナショナルをはじめ、多くの国際人権NGOなどが声を上げて、救済を求め初めています。

           

           

           

          前途多難、中国・パキスタン経済回廊の建設

          ウォール・ストリート・ジャーナル https://goo.gl/WDfafA

           

          このように、表面上は、中国とパキスタンの経済協力の形ですが、実際には、中国の世界戦略の野望の重要な拠点となっており、その影では、多くの一般人が、中国とパキスタン当局によって弾圧されているのです。

           

          ※テキサス親父日本事務局では、国際人権NGOと協力して、この中国とパキスタンによる少数民族の弾圧に抗議します。

           

           


          ----------------------------------------------------------------------------------------------------

           

           

          中国側の担当者のこの件に関するツイートが炎上し、ツイートを消して逃亡したという記事

          http://balochistantimes.com/twitter-hot-as-chinese-envoy-questions-sanas-blood/

           

          この記事の翻訳文を載せておきます。

           

          <翻訳文>

           

          イスラマバードにある中国大使館の使節副主任であるツァオ・リジャン氏は、前上院議員のサナウラー・バロチ氏の血統に関するツイートで論争を引き起こした。

           

          バロチ氏は、中国とパキスタン両国が経済革命を起こすことができると言う中パ経済回廊プロジェクト(CPEC)に対して、激しく批判をしている。しかし、バルーチスタンの人々は、自分たちの土地の人口構成を変えることが目的で始まったものだと考えている。

          何千人もの住民が、深度があるグワーダル港と中国を結ぶCPECのルートを確保するために強制的に立ち退かされている。

           

          10月14日にバロチ氏のツイートに対して、リジャン氏は返信した。

          「中国人は、グワーダルを援助するためにここにいる。あなたにはパキスタン人の血が流れているのか?あなたは、パキスタン人の血が流れていてグワーダルの開発に反対しているのか?」

           

          言葉の応酬は、CPECのプロジェクトでグワダルに建てられた学校の開校式の日に始まった。

          「CPECの下で、小さく綺麗な第一のプロジェクトが完成した。(パート1):グワーダル・友好学校、可愛い子供達、可愛い学校」

           

          これに対して、バロチ氏は、
          「もし、日本が中国に大学を建てると言ったら日本に尖閣諸島/釣魚島群島 を渡すと言うのか?なぜ、グワーダルに学校だけなんだ?」と返信した。

           

          リンジャン氏は、
          「釣魚島群島は、中国と日本の間で争いがある島々だ。グワーダルに争いがあるのか?中国人はここに援助のために来ているんだ。筋を通してください。」

           

          バロチ氏
          「我々には助けや慈善は必要無い。我々は、イスラマバードとだけの話し合いではなく、公平にバローチとも話し合いをすれば、開発にのパートナーになる用意はある。」

           

          - 中略 - 次々にこの中国人外交官に対して批判のツイートが続く

           

          の後、このバロチ氏の血統を疑問視した中国の外交官は、方々からの批判に遭い、ツイートを削除しなければならなくなった。

           

          バロチ氏は、バルーチスタンのためにCPECの闇の部分を訴えている。彼の10月4日に書かれた最新の「CPEC:一人のバルーチ人の見解」の中の一節にバロチ氏は次のように書いている。

           

          「CPECの曖昧さは、統一よりも疎外感を作り出している。バルーチスタン内に住んでいるマスコミや研究者達の誰もが、CPECに関して誰もなにも書く勇気すら沸かないほどの恐れを作り出している。州政府全体にCPECがバルーチスタンのためにあるという説得力のあるデータがない。

          我々は、自分たちに正直であるべきだ。中国はグワーダル港が必要で、その見返りに何十億ドルもの社会基盤、鉄道、東回りの高速道路とエネルギープロジェクトなどパキスタンの一部にのみ集中するものだ。」

           

           


           

          関連記事:レコードチャイナ

          http://www.recordchina.co.jp/a106749.html

           

          ----------------------------------------------------------------------------------------------------

           

           

          テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」は
          毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
          http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia
           

           

           

          テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
          http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 

           

          ----------------------------------------------------------------------------------------------------
           

          パキスタンで大歓待を受ける習近平国家主席

           
           
           
           

           

           

           

          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

          【ご支援の御願い】 
           テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
          事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

          ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
          是非宜しくお願い致します。 

          尚、テキサス親父事務局では、 
          ●事務局のメンバー 
          ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
          ●個人協賛者 
          ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

          事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
          で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

          □銀行名   : 群馬銀行 
          □支店名   : 熊谷支店 
          □店          : 300 
          □口座番号 : 普通預金 934849 
          □名義人   : テキサス親父日本事務局 
          (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

          または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
          https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

          また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
          毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
          したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
          (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

          http://texas-daddy.com/donation.html

          ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
          ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
          ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

          ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

          ご協力、是非、宜しく御願いします。


          ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


          ---------------------------------------------------------------------

          テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
          http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
          ---------------------------------------------------------------------
          ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
          ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
          フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

          テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
          フォローしてみてください♪ 
          -----------------------------------------------------------------------
          テキサス親父日本事務局 
          http://texas-daddy.com 
          テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
          http://staff.texas-daddy.com 
          テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
          http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
          テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
          http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

           

           

          ご意見、お問い合わせ、情報提供等は、info@texas-daddy.comまで

          お寄せ頂きますようお願い申し上げます。

           

           


          【痛快!テキサス親父】南スーダンPKO中国部隊逃げた!?新組織つくった方がマシじゃないかと思うぜ!

          0

            【痛快!テキサス親父】南スーダンPKO中国部隊逃げた!?新組織つくった方がマシじゃないかと思うぜ!

             

            毎週木曜日は、テキサス親父の #夕刊フジ の連載コラム

            【痛快!テキサス親父】の日です。

            駅の売店やコンビニ等でお買い求め下さい。

            (一部地域では、金曜日発売です)

             

            テキサス親父の新刊

            「テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる」

            が産経新聞出版より10月20日に発売になります。

            是非、我らがテキサス親父を応援して下さい。

             

            こちらからお買い上げ頂けます →クリック→ https://goo.gl/BsMRrb 宜しくお願いします。

             

             

            日本の敵は世界の敵だ! 
            ------------------------------------------------------------------
            正念場の戦に備えよ! 
            アメリカ、国連、在米韓国人、中国の悪をあぶりだす
            ------------------------------------------------------------------
            テキサス親父が日本に直言! 
            【目次】
            序 章 米国病「リベラル」から逃げろ
            第1章 リベラルのアメリカ破壊が止まらない
            第2章 ポリティカル・コレクトネスが自由を奪う
            第3章 こんな国連ならいらない
            第4章 在米韓国人がアメリカを汚している
            第5章 中国にモノを言う資格はない
            第6章 シー・シェパードはなぜ日本を糾弾するか
            第7章 日米同盟こそが世界を救う

             

             


             

            【痛快!テキサス親父】南スーダンPKO中国部隊逃げた!? 新組織つくった方がマシじゃないかと思うぜ 2016.10.14

             

            ハ〜イ! みなさん。

             俺は慰安婦問題への偏った反日姿勢だけでなく、さまざまな分野について、国連がいかに「無用の長物」であるかを訴え続けてきた。そのことを、国連自身が証明するようなニュースを聞いたぜ。

             南スーダンの首都ジュバで7月、大統領派と反政府側が衝突して、270人以上が死亡した。その際、国連平和維持活動(PKO)に従事していた部隊が、命からがらに逃げ出してきた一般市民の保護要請を無視したというんだ。米ワシントンDCに本部を置くNGO(非政府組織)の報告書を、AP通信などが伝えていた。

             中国から派遣された部隊に至っては、一般市民に対して催涙ガスを使用し、武器や弾薬をその場に放棄して逃げ出したという報道まであったぜ。ホントかよ。

             中国といえば、2015年の公表国防費は約1440億ドル(約14兆9050億円)で、軍事関連支出の総額は1800億ドル(約18兆6350億円)以上とみられている世界有数の軍事大国だ。最新の兵器をそろえ、東シナ海や南シナ海の周辺各国を恫喝(どうかつ)し、島や領海をわが物顔に盗み、日本を含むアジア地域の安全保障を脅かしている。

             中国人民解放軍といえば、チベットや新疆ウイグル、内モンゴル自治区などの人々を弾圧していると聞くが、南スーダンに派遣されたPKO部隊はどうなっているんだ。最新兵器は見せかけなのか。

             一応、この件について、中国国防部の報道官が「事実と合致しない。悪意ある中傷だ」とコメントしていることは記しておきたい。

             

            それにしても、無能な国連に対し、わが米国と日本が1、2位を争って分担金を出しているのだから、本当に情けないぜ。中国やロシアなど、一部の常任理事国による拒否権も頭に来るな。こんな無意味な組織は早く解体して、米国や日本などの自由主義の先進国が集まって、新たな組織をつくった方がマシじゃないかと思うぜ。

             稲田朋美防衛相が8日、南スーダンのPKOに参加している陸上自衛隊部隊の活動を視察したことが報じられていた。

             イラクでも、カンボジアでも、自衛隊の復興活動は高く評価されていた。自衛隊のような規律正しい部隊がしっかりと活動をしなければ、「平和維持」の名目で新たな被害者が生まれることになる。国際社会が日本に期待するのもうなずけるよな。

             親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

             では、また会おう!


             ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』『素晴らしい国・日本に告ぐ』(ともに青林堂)など。

             


            字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由‐Vol.24‐ロックのいらない日本 

             

             

            日本の東京は人口1,300万人の世界で最大級の大都市であり、また最も安全な都市の一つでもある。東京の多くの店舗では、見張り役を置くことなく店舗前の道路に商品を陳列している。窃盗は日本では問題にはならない。

            米国と対比してみよう。テキサスにある大規模ホームセンターでは重いピクニック用テーブルが店外に陳列されているが、太いワイヤーと南京錠で括り付けてある。店外に陳列してある芝刈り機、乗用芝刈機、ローンチェアも同様だ。
            薬局で人目を引くのは大きなサイズの洗濯用液体洗剤にアラームが付いていることだ。アメリカは正直か? とてもそうとは言えない。

             


             

            テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」は
            毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
            http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia
             

             

             

            テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
            http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 
             

             

            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

            【ご支援の御願い】 
             テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
            事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

            ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
            是非宜しくお願い致します。 

            尚、テキサス親父事務局では、 
            ●事務局のメンバー 
            ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
            ●個人協賛者 
            ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

            事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
            で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

            □銀行名   : 群馬銀行 
            □支店名   : 熊谷支店 
            □店          : 300 
            □口座番号 : 普通預金 934849 
            □名義人   : テキサス親父日本事務局 
            (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

            または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
            https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

            また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
            毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
            したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
            (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

            http://texas-daddy.com/donation.html

            ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
            ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
            ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

            ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

            ご協力、是非、宜しく御願いします。


            ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


            ---------------------------------------------------------------------

            テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
            http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
            ---------------------------------------------------------------------
            ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
            ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
            フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

            テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
            フォローしてみてください♪ 
            -----------------------------------------------------------------------
            テキサス親父日本事務局 
            http://texas-daddy.com 
            テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
            http://staff.texas-daddy.com 
            テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
            http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
            テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
            http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

             

             

            ご意見、お問い合わせ、情報提供等は、info@texas-daddy.comまで

            お寄せ頂きますようお願い申し上げます。

             


            【テキサス親父日本事務局】国連の分担金に関する報道に関して 2016/10/17

            0

              【テキサス親父日本事務局】国連の分担金に関する報道に関して 2016/10/17

               

               

              テキサス親父の著書

              「テキサス親父の大予言 日本は、世界の悪を撃退できる」

              が産経新聞出版より10月20日に発売になります。

              是非、我らがテキサス親父を応援して下さい。

               

              こちらからお買い上げ頂けます →クリック→ https://goo.gl/BsMRrb

              宜しくお願いします。

               

               

              日本の敵は世界の敵だ! 
              ------------------------------------------------------------------
              正念場の戦に備えよ! 
              アメリカ、国連、在米韓国人、中国の悪をあぶりだす
              ------------------------------------------------------------------
              テキサス親父が日本に直言! 
              【目次】
              序 章 米国病「リベラル」から逃げろ
              第1章 リベラルのアメリカ破壊が止まらない
              第2章 ポリティカル・コレクトネスが自由を奪う
              第3章 こんな国連ならいらない
              第4章 在米韓国人がアメリカを汚している
              第5章 中国にモノを言う資格はない
              第6章 シー・シェパードはなぜ日本を糾弾するか
              第7章 日米同盟こそが世界を救う
              トランプでもヒラリーでも、日本は我が道を行け!

               

               

               

              今日の話題は、国連の分担金に関してです

               

              まとめサイトなどに

               

              「国連年間予算1230億円不足 分担金をまともに払ってるのは27か国」

               

              「日本が国連分担金の支払い停止した結果 ⇒ 財政難に陥り日本に縋り付く事態に」

               

              などとあったので、調べてみたのですが、これは完全に誤報でした。

               

               

              <まとめサイトの一例>

              http://asianews2ch.jp/archives/49781643.html

               

              国連が設定している分担金の支払期日が、2月7日だったのですが、それまでに支払った国が27カ国だと言う事です。 国により、予算の執行の日が違います。この2月7日は、国連が一方的に定めた支払期日です。

               

               

              さて、日本はどうなのか?

              日本は2016年4月25日に全額支払っていました。

              http://www.un.org/en/ga/contributions/honourroll.shtml

               

              金額は、$241,855,692 で、日本円では、約251.62億円というところです。従来は、約300億円でしたが、減額になりました。

               

               

              9月にジュネーブの国連に行ったときに、在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使にお会いしました。

               

              その時にこの分担金に関して質問しましたところ、分担金は3年に1度見直しされ、国民総所得(GNI)の世界計に対する各国の比率と、別途、国連が定める様々な経済状況や人口などの指数に基づいて計算されるとのことでした。

               

               

               

               

              日本はGNI等の減少により、見直しが行われ、2016年〜2018年までの3年間は、従来の10.833%(約300億円)から9.680%(約250億円)減額されたとのことでしたが、それでも加盟国中「第2位」の分担金です。加盟国の分担金には上限と下限があり、上限は22%で、下限は0.001%です。

              下限の負担率が適用されている国は、アフリカ諸国などが多く、先進国からのODA等で、何とか国家として成り立っている国々などです。

               

               

               

               

              ちなみに中国は、今年から大幅に分担金が増えましたが、$196,234,498で、日本円で約204億円です。

              韓国は、US$50,815,062で、日本円で約53億円です。両国共に支払い済みです。

              そして、9月末までに支払いを終えている国は、加盟国193ヶ国の内、102ヶ国です。

               

              下の表は、2016年分の分担金の支払い済みの国で、10億円以上を負担している21カ国のリストです。

              アメリカが支払っていませんで、実質、日本が最高額を支払っていることになります。

               

              この他に日本は、ユネスコ、WHO、その他の国際機関、さらにPKOなどへ支出しており、合計金額は1,000億円程度と思われます。

               

               

              負担
              順位

              10億円以上

              負担国

              US$(米国ドル)

              支払済日
              2016年
              JP¥(日本円)

              分担率

               %

              1

              8 カナダ $72,853,238 1月21日 ¥7,579,505,175 2.825
              2 14

              ノルウエー

              $21,167,737 1月26日 ¥2,202,249,022 0.821
              3 15 デンマーク $14,600,941 1月27日 ¥1,519,052,700 0.566
              4 11 スイス $28,380,050 1月27日 ¥2,952,603,642

              1.100

              5 10 オーストラリア $58,146,547 1月28日 ¥6,049,450,457 2.255
              6 18 フィンランド $11,397,110 1月29日 ¥1,185,732,530 0.442
              7 13 スエーデン $22,836,306 1月29日 ¥2,375,843,604 0.885
              8 2 中国 $196,234,498 2月24日 ¥20,415,844,703 7.609
              9 19 イスラエル $10,705,242 1月29日 ¥1,113,751,967 0.415
              10 20 チリ $9,918,415 3月8日 ¥1,031,892,060 0.385
              11 16 インドネシア $12,494,372 3月16日 ¥1,299,889,474 0.484
              12 3 ドイツ $159,625,702 3月23日 ¥16,607,138,785

              6.189

              13 4 フランス $121,472,420 3月31日 ¥12,637,747,632 4.710
              14 7 ロシア $76,695,947 4月18日 ¥7,979,292,934 2.974
              15 9 スペイン $61,146,134 4月18日 ¥6,361,521,489 2.371
              16 5 イギリス $111,591,449 4月22日 ¥11,609,751,171 4.327
              17 1 日本 $241,855,692 4月25日 ¥25,162,182,484 9.378
              18 6 イタリア $93,758,232 4月27日 ¥9,754,418,941 3.635
              19 12 トルコ $25,519,759 4月29日 ¥2,655,024,687 0.990
              20 21 ポルトガル $9,810,044 5月13日 ¥1,020,617,358 0.380
              21 17 ギリシャ $11,817,883 6月15日 ¥1,229,508,912 0.458
              2016年度国連一般予算 $2,579,000,000 ¥268,314,002,000 100.000
              入金済 10億円以上負担21ヶ国合計 $1,142,645,789 ¥118,878,582,596

              44.305

              入金済 その他の81ヶ国負担額合計 $225,289,428 ¥23,438,661,510

              8.736

              入金済合計
              支払済102ヶ国
              合計
              $1,367,935,217 ¥142,317,244,106

              53.041

              未入金合計 $1,211,064,783 ¥125,996,757,894 46.959
              米国2016年
              未払額
              $567,380,000 ¥59,029,080,440

              22.000

              米国が入金をした場合、予算の75.041%が入金された事になりますが、現時点では、上の表の通りに53.041%しかありません。

              国連の分担金委員会のサイト COMMITTEE ON CONTRIBUTIONS


               

               

              ニュース等で流されている日本が支払いを保留しているものは、ユネスコへの分担金であって、国連の分担金ではないことがわかります。

               

              UNESCOの公式記録によれば、日本が最後にユネスコに対して支払ったのは、2015年5月13日とありますので、2016年分は、支払いがされていないことがわかります。しかし、2016年の国連の分担金は、上で述べましたように支払いがされています。

               

               

              産経新聞に分担金に関する記事が載っていたので、それを参考にします。

              ※下の表の分担率は、昨年までのもので、今年からは若干減額になっており、9.679%となっています。

              国連のホームページの数値と若干の差がありますが、上の表が実際に国連から出ている数値です。

               

               

              【産経新聞】2015.10.14 

              ユネスコ分担率、日本トップも影響力なし 米は支払い停止中

               

               

               

              国連教育科学文化機関(ユネスコ)で、日本は分担金の比率では事実上のトップだが、それに見合う影響力を行使できていない現状が浮き彫りになった。かつては日本人外交官が事務局長ポストに就き、組織改革を進めたこともあるが、下部組織にも人脈を広げる中国への対抗措置は喫緊の課題だ。

               

               国連分担率は3年に1度、国連総会で見直され、今年は2016年から18年までの3年間の分担率が決められる。分担率はその国の経済力などを勘案して算出され、ユネスコなど関係機関に適用される。日本の分担率は10〜12年は12・53%で、13〜15年は10・83%となった。中国は経済成長に伴い、3・18%から5・14%に引き上げられ、今後も上昇するとみられる。

               最多の分担率である米国は支払いを停止中だ。イスラエル寄りの米国は、11年のユネスコ総会でオブザーバー資格だったパレスチナの正式加盟が認められたことから国内法に従い、支払いを停止した。

               

               米国は1984〜2003年の約20年にわたり、脱退したこともある。原因は1970年代のムボウ事務局長(セネガル)体制下でのユネスコの政治化や放漫経営、縁故人事の蔓延(まんえん)だったとされる。英国も米国に追随し、85年に脱退(97年に復帰)。日本や西ドイツ(当時)なども脱退を検討した。

               

              米国の復帰のきっかけは、99年に事務局長に就任した松浦晃一郎元駐仏大使による事業計画の見直しなどの改革の実現が大きかった。だが、後任のボコバ事務局長(ブルガリア)になってから、「松浦氏が行った改革の精神が引き継がれているのか」(日本政府関係者)と懸念する声もある。米国などもパレスチナ問題などを例に挙げ、目的以外の案件に焦点を当て政治利用しているなどと批判している。

               

               今回、記憶遺産事業が中国によって政治利用されたことについて、日本政府関係者は「中国だけでなく、韓国も歴史カードがどう使えるかを常に考え、ユネスコ内部から情報をつかんでいた」と分析する。

               

              ● 幹部ポストに中韓 ●

               ユネスコの主要幹部ポストには中国人と韓国人がいるが、日本人は現在、ゼロだ。また、記憶遺産事業では、中韓はアジア太平洋地域委員会のレベルで活発に活動しているのに対し、日本の存在は確認できない。

               地域委員会は、記憶遺産の登録の可否を事実上確定する国際諮問委員会(IAC)の下部組織、登録小委員会と連携があるとみられ、今回の「南京」の登録には「小委員会レベルでの中韓の影響力が大きかった」と見る政府関係者もいる。

               

               

               

               

              テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」は
              毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。

              http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia
               

               

               

              テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
              http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 

               

               

              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

              【ご支援の御願い】 
               テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
              事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

              ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
              是非宜しくお願い致します。 

              尚、テキサス親父事務局では、 
              ●事務局のメンバー 
              ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
              ●個人協賛者 
              ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

              事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
              で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

              □銀行名   : 群馬銀行 
              □支店名   : 熊谷支店 
              □店          : 300 
              □口座番号 : 普通預金 934849 
              □名義人   : テキサス親父日本事務局 
              (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

              または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
              https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

              また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
              毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
              したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
              (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

              http://texas-daddy.com/donation.html

              ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
              ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
              ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

              ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

              ご協力、是非、宜しく御願いします。


              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


              ---------------------------------------------------------------------

              テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
              http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
              ---------------------------------------------------------------------
              ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
              ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
              フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

              テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
              フォローしてみてください♪ 
              -----------------------------------------------------------------------
              テキサス親父日本事務局 
              http://texas-daddy.com 
              テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
              http://staff.texas-daddy.com 
              テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
              http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
              テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
              http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

               

               

              ご意見、お問い合わせ、情報提供等は、info@texas-daddy.comまで

              お寄せ頂きますようお願い申し上げます。

               


              【TDJS】 Seoul University Prof. Lee Yong-hoon "Comfort women = Sex slave" is an illusion.

              0

                Dr. Lee Young-hoon, a Professor of Department of Economics at Seoul National University said

                "Comfort women = Sex slave" is an illusion.

                 

                Following article is from 24th September 2016 Media Watch (Korean News) :

                "Comfort women = Sex slave" is an illusion. It is necessary to do a rational thought to become the developed country.

                 

                 

                Dr. Lee Young-hoon, a Professor of Department of Economics at Seoul National University concluded that the Comfort Stations for the Imperial Japanese Army were merely ‘regulated houses of prostitution for the army’. Regulated prostitution system had been already implemented in Japan in the pre-WW2 days, and Korea also made the most use of the system as one of the industries, he points out. He also comments that “Opinions against regulated prostitution may vary. However, many of the European countries still utilize such a system.”

                 

                As a matter of fact, the Japanese government started to take thorough regulation over the sex entertainment industry which had already been within the framework of law during the period of the Japanese Empire. The Japanese government conducted inspection at the regulated prostitution, and recorded personal information, workload and sanitary condition in detail.

                 

                When the Comfort Station market for the Imperial Army became available in 1938, many Koreans followed the troops in China, Taiwan or Burma to directly run the Comfort Stations or work as prostitutes. At that time, it was common for girls to become prostitutes as a result of ‘human trafficking’ (parents sold their daughters for living) or ‘job placement fraud’. Dr. Lee points out that the allegations, such as ‘abducted illicitly by the Japanese army or police’, were mostly based on the dictation of oral narrative with no credibility as the objective evidence.

                 

                The Comfort Stations at Japanese territories were run as de facto regulated prostitution, under stringent order by the Imperial Japanese Army. One of the characteristic of the regulated prostitution is that the girls had to obtain business licenses under the prostitution law. When the licensed contract terms were expired, they could declare discontinuation of business and return to home for personal reasons.

                 

                https://goo.gl/MPl4gC 

                 

                According to a biography titled ‘Moon Ok-ju, a Comfort Woman of the Imperial Army in Burma Front’ which was compiled by Machiko Morikawa, she declared discontinuation of her business due to illness. And the Imperial Japanese Army approved her request, and she returned to home.

                 

                Dr. Lee refers to several records and explains that “Declaration of business discontinuation submitted by the girls in the Comfort Stations were mostly approved, as long as they were not located on front-line”.

                 

                Dr. Lee emphasizes that we need to reconsider the claim ‘the Comfort Women were sexual slaves’ because the Comfort Stations had the same characteristics as ‘the regulated prostitution system’.

                 

                “How girls at the Comfort Stations should be defined? Many scholars accept the term ‘sex slave’. They consider many aspects such as the absence of the freedom of movements, confined life style, day-to-day violence and the lack of the fair compensation as the evidence. However, as a result of the comprehensive reviews on the multiple records, the evidence is not sufficient enough in most parts.”

                 

                According to Dr. Lee, it was unusual for the Comfort Women to be deprived of the freedom of movement, to the extent that they were not allowed to leave the designated area, during the contract period under the regulated prostitution system. 

                 

                Furthermore, if you read ‘Moon Ok-ju, a Comfort Woman of the Imperial Army in Burma Front’ or ‘Diary of Comfort House Manager for the Imperial Japanese Army’, it is noted that the Comfort Women had two days off each month. And they even had freedom to leave their work place on holidays.

                 

                The claim that ‘the women were bound with the debt’ is not convincing eitherSince the work at the Comfort Stations was such a highly-paying industry, the debt of a few hundred Korean Won was not enough to bound people.

                 

                There is even a record revealing that Ms. Moon Ok-ju transferred 5,000 Japanese Yen to her home, and saved 25,000 Japanese Yen through the work at the Comfort Station. Also, any personal violence was not tolerated by the Imperial Japanese Army who was directly managing the Comfort Stations. Dr. Lee points out as follows with the records0. 

                 

                 

                “Though ‘Diary of Comfort House Manager for the Imperial Japanese Army’ is the only record to show a glimpse of daily lives at the Comfort Stations, it presents that the Comfort Women were strictly managed by the Army depot. According to the well-known document ‘Rules at Mandalay Comfort Station’, it clearly indicates that officers and soldiers entering the Comfort Station must wear a badge of rank, and they were prohibited from swearing or using violence in any circumstances. Patrolling officers and entertainment managers were strict in enforcing the military regulation at the Comfort Stations, and the weekly physical examination for the Comfort women were conducted.”
                 

                 

                ‘Comfort Women’ do not fall into the definition of ‘Slavery’. Dr. Lee says, “The essence of slavery is the denial of juridical rights. Being unable to appeal to anybody even though they are beaten or unjustly treated.” He further says “In the past, the black slaves in the United States were not allowed to testify at courts even if they witnessed murders. It is simply because they were not treated as human beings.” And he suggested that people should have the correct understanding of the term ‘Slavery’. Dr. Lee explains as follows.

                 

                “It is true that Comfort Women’s background circumstances were miserable, but it is difficult to believe that their human rights were denied of juridical rights. There is a remarkable example found in the biography of Ms. Moon. One day, a Japanese soldier went mad and got violent in her Comfort Station. After Ms. Moon scuffled with him, she seized his sword and stabbed him to death. Ms. Moon claimed that she had been defending herself against the soldier’s unjust act, and killed him in self-defense. After the trial, she was not acquitted of murder. The Japanese court martial ruled her not guilty. If she had been truly treated as a slave, she couldn’t even have rights to access the court. The theory of 'Comfort Women were sexual slaves for the Japanese Imperial Army’ needs to be re-examined.”

                 

                 

                Dr. Lee also raises the question about an allegation of 200,000 Korean Comfort Women, stating that it is megalomaniac. He states that “If there were 200,000 Korean Comfort Women, then the total number of Comfort Women including Japanese and Chinese had been a couple of hundred thousand all together. It doesn’t add up otherwise. Considering that the total number of Japanese soldiers was 2,500,000 during wartime, the allegation is absolutely nonsense”

                 

                “When giving out the figures, we must apply rigorous standards and methods. Judging from the records such as the racial composition of the Comfort Woman, the quantity of condoms provided in the year 1942, and the number of Comfort Women required for the soldiers, it is reasonable to conclude that the number of the Korean Comfort Women was about 5,000 at most.”

                 

                 

                Dr. Lee gives his sincere opinion as follows.


                “To become a member of the developed countries, the people of South Korea have to give up all of their illusions. First, let’s free ourselves from our obsessions with the history. Then we can become a modernized nation in a real sense. The fetters we inherited from the history are illusions, and they have caused various diplomatic conflicts these days. When we get out from there, South Korea can truly become a developed country”

                 

                 

                 

                The original article is from HERE. Archived

                 

                 

                서울大 이영훈 교수, "위안부=성노예 주장은 환상"



                以下는, 24일, 미디어워치 <위안부=성노예 주장은 ‘환상’...선진국 되려면 
                합리적 사고해야> 기사 중 주요 내용.


                <일본군 위안소는 단지 ‘군 부대로 옮겨 온 ’공창(公娼)‘’이라는 것이 이영훈 교수(서울대 경제학)의 결론이다. 공창제는 일본이 자국에서 먼저 시 행하던 제도였고 조선에 도입되면서 하나의 산업으로서 성행했다고 이 교수는 지적한다. 이어, “공창에 대한 의견은 모두 다를 수 있지만, 지금 도 많은 유럽 국가들이 운영하는 제도”라고 설명한다.

                실제로 일제시대부터 법의 테두리 안으로 들어온 향락산업은 국가에 의 해 철저히 관리되기 시작했다. 매춘부의 인적사항과 노동강도, 위생상태 등이 상세하게 조사 기록되었다. 

                1938년 이후 軍 위안소 시장이 열렸고, 많은 한국인들이 위안소를 직접 경영을 하거나 위안부로 일하기 위해 중국과 대만, 버마 등지로 군부대를 따라 이동했다. 여인들은 주로 ‘인신 매매’(부모가 돈 받고 딸을 파는 등)와 ‘취업사기’의 형태로 위안부가 되 는 것이 일반적이었다. 일부 군경 등에 의해 ‘무단납치’를 당했다는 주장 은 대부분 구술 기록으로, 객관적 자료로서의 신빙성이 빈약하다고 이영
                훈 교수는 지적하고 있다.

                현지 위안소는 일본군의 강력한 통제 하에서 사실상의 공창제로 운영됐 다.

                공창제의 특징대로 여인들은 법에 따라 영업허가를 받아야 했고, 계 약기간이 만료되면 개인적인 사정에 따라 폐업신고를 해서 집으로 돌아 갈 수도 있었다.

                모리카와 마치코(森川万智子)가 정리한 위안부 '문옥주' 씨의 일대기인 ‘버마전선 일본군 위안부 문옥주’에 따르면, 문옥주 씨는 병이 났다는 이유로 폐업신고를 했고 일본군이 이를 허가해 귀국하는 장면도 나온다. 이영훈 교수는 여러 기록을 언급하면서 “최전선이 아닌 경우 위안소 여인들의 폐업신고는 대체로 받아들여졌다”고 설명한다.
                이처럼 위안소가 ‘공창’의 특징을 그대로 가지고 있었다는 점에서 ‘위안 부는 성노예’라는 주장에 대해서는 이제 재고가 필요하다고 이영훈 교수는 역설한다. 

                “과연 위안소의 여인들을 어떻게 규정해야 할까. 많은 학자들이 성노예라 는 주장을 받아들이고 있다. 이동의 자유가 없는 감금생활, 일상적인 구타, 정당한 보수를 받지 못한 점 등을 근거로 제시한다. 그러나 여러 자료를 종합 검토한 결과, 이는 상당부분 근거가 불충분하다.”

                이영훈 교수에 따르면, 계약기간 동안 특정 구역을 벗어날 수 없다는 정도 의 신체의 자유 박탈은 당시 공창제가 갖는 특수한 제약에 해당한다. 게다가 ‘버마전선 일본군 위안부 문옥주’나 ‘일본군 위안소 관리인의 일기’ 등을 보면 위안부는 한 달에 두 번은 휴일이 주어졌고, 휴일에는 근무지를 자유롭게 이탈할 수 있었다. 채무관계에 의한 구속 역시 설득력이 떨어 진다.

                 

                위안소 일은 ‘高노동 高수익’ 산업이었기 때문에 보통 몇 백원 정도의 전차금은 인신구속의 굴레로 작용하지 못했다. 문옥주 씨의 경우 위안소 일을 통해 5000원을 본가에 송금하고 2만5000원을 저축했다는 기록까 지 나온다. 더구나 사적 폭력은 위안소를 직접 관리한 軍이 용납 하지 않 았다. 이영훈 교수는 자료를 제시하면서 다음과 같이 지적한다.

                “'일본군 위안소 관리인의 일기’는 위안소 내의 생활을 엿볼 수 있는 유일한 기록인데, 위안부가 군 병참부에 의해서 대단히 엄격하게 관리된 사실을 알려준다. 널리 알려진 ‘만달레이 위안소 규칙’을 보더라도 위안부에 출입하는 장교와 병사는 반드시 계급장을 부착할 것과 어떠한 경우라도 구타와 폭행을 해서는 안 된다는 점을 명시하고 있다. 순찰장교와 오락담당 하사관은 위안소의 군기 단속을 실시했고, 위생적인 면에서 매주 1회 위안부의 신체검사를 실시했다” 

                ‘위안부’는 ‘노예’의 본질적인 정의와도 들어맞지 않는다. 이영훈 교수는“노예의 본질은 법인격의 부정이다. 어디가서 맞거나 부당한 일을 당해도 누구한테 고소할 수도 없다”면서 “과거 미국 흑인노예들은 살인 현장을 목격해도 법정에서 증언을 할 수 없었다. 법적으로 노예는 인간이 아니기 때문이다”며 ‘노예’ 개념에 대한 올바른 인식을 가질 것을 촉구한다. 

                이영훈 교수는 다음과 같이 지적한다.

                “위안부들은 처지가 열악했던 것은 사실이지만, 법 능력이 결여된 상황이라고 보기는 어렵다. 문옥주 씨의 수기에는 흥미로운 사례가 등장한다. 위안소에서 일본군 하나가 심한 행패를 부렸다. 문 씨는 몸싸움 끝에 일본도를 빼앗아 그 병사를 찔러 죽였지만, 병사의 부당함과 자신의 정당방위를 주장해 무죄를 받았다. 일본군 군법재판소가 무죄를 판결한 것이다. 진정한 의미의 노예라면 재판을 받을 권리조차 없다. 일본군 '위안부 성노예說' 에 대해 재검토가 이뤄져야 한다.”

                이영훈 교수는 조선인 위안부 수 20만명 설도 지나친 과장이라고 의문을 제기한다. 이 교수는 “조선인 위안부가 20만명이라고 한다면 일본인 중국인을 모두 합해 위안부가 수십만명이 되어야 하는데, 당시 일본군이 총 250만명이라는 점을 감안하면 말이 안 되는 이야기”라고 지적한다. 

                “숫자를 말할 때는 엄격한 기준을 갖고 말해야 한다. 위안부의 민족별 구성, 1942년 1년간 지급된 삭크(콘돔) 수, 병사 대 위안부의 숫자 등의 기록으로 추정하면 조선인 위안부는 최다 5000명 정도라고 봐야 합리적이다.”

                이 교수는 다음과 같이 진심어린 소회를 남긴다. 

                “우리가 선진국이 되기 위해서는 모든 환상을 다 벗어 던져야 한다. 우선 역사로부터 해방돼야 진실한 의미의 근대인이 되는 것이다. 우리는 역사로부터 물려받은 굴레가 환상으로 자리잡고 있기 때문에, 외교적인 갈등으로까지 작용하고 있다. 그것으로부터 하루빨리 벗어나야 선진국이 될 수 있다.">  

                 

                 

                 

                -------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------

                Texas Daddy Official Goods Store
                http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
                -------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­------- 

                You can get latest video notification by following twitter @MrTexasDaddy 

                or follow facebook https://www.facebook.com/tony.anthony.391420?fref=ts
                 

                Texas Daddy's videos with Japanese subtitle are available at following links.
                --------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------- 
                Texas Daddy Japan Secretariat 
                http://texas-daddy.com 
                http://staff.texas-daddy.com 
                Texas Daddy's video Channel (with Japanese subs)  
                http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
                Texas Daddy Japan Secretariat's video Channel  (with Japanese subs)
                http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

                 

                ---------------------------------------------------------------------------------------

                Contact information :

                e-mail to info@texas-daddy.com


                【テキサス親父日本事務局】ソウル大 李栄薫(イ・ヨンフン)教授「慰安婦=性奴隷主張は幻想」

                0

                  ソウル大教授 李栄薫(イ・ヨンフン)博士 "慰安婦=性奴隷主張は幻想"

                   

                  以下は、24日のメディアウォッチ 2016年9月24日

                  <慰安婦=性奴隷の主張は「幻想」...先進国になるためには合理的な思考をする事が必要>という記事の中の主な内容。

                   

                   

                  <日本軍慰安所は、単なる「軍部隊と一緒に移動していた公娼」というのが李栄薫(イ・ヨンフン)教授(ソウル大経済学)の結論である。
                  公娼制は日本が先に自国で施行していた制度だったし、それが朝鮮に導入されて、一つの産業として盛んであったとこの教授は指摘する。
                  続いて「公娼に対する意見は様々だが、今でも多くのヨーロッパ諸国が運営している制度である」と説明する。

                   

                  実際、日帝時代から法律の枠の中に入った享楽産業は、国によって徹底的に管理され始めた。売春婦の個人情報や労働の強度、衛生状態などが詳細に調査され、記録された。 
                  1938年以後軍慰安所市場が開かれたし、多くの韓国人が慰安所を直接経営をするとか慰安婦で働くために中国と台湾、ミャンマー等地で軍部隊に付いて移動した。 女性たちは主に "人身売買"(親がお金受け取って娘を売るなど)や"就職詐欺" の形態で慰安婦が一般的に増えた。
                  一部の"軍や警察に"不正に拉致"されたという主張は、ほとんどが口述記録であり、客観的資料としての信憑性が貧弱であると李栄薫教授は指摘している。

                   

                  現地の慰安所は日本軍の強力な統制下で、事実上公娼制として運営されていた。
                  公娼制の特徴として、女性たちは法に基づいて営業許可を受けなければならなかったし、契約期間が満了すれば、個人的な事情によって、廃業申告をして家に帰ることができた

                   

                   

                  https://goo.gl/MPl4gC 


                  森川万智子がまとめた慰安婦 "文 玉珠”(ムン・オクジュ)さんの記の『ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私』によると、文玉珠さんは病気になったという理由で廃業申告をして、日本軍がこれを許可して帰国する場面も出てくる
                  李栄薫教授は多くの記録に言及しながら、「最前線でない場合の慰安所の女性たちの廃業申告は大体受け入れられた」と説明する。
                  このように慰安所は、「公娼」の特徴をそのまま持っていたという点で、「慰安婦は性奴隷」という主張に対して、再考が必要だと李栄薫教授は力説する。

                   

                  「はたして慰安所の女性をどのように規定しなければならないか。多くの学者達はが性奴隷という主張を受け入れている。移動の自由がない、監禁生活、日常的な暴力、正当な報酬を受け取っていないという点などを根拠として提示する。しかし、多くの資料を総合的に検討した結果、これは相当部分で根拠が不十分である。」

                   

                   

                  李栄薫教授によれば、契約期間中に特定区域を離れることができないという程度で身体の自由を奪われるのは、当時の公娼制が持つ特殊な制約に相当する。
                  さらに、「ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私 ムン・オクジュ」や「日本軍慰安所管理人の日記」などを見ると、慰安婦は月に2度は休日が与えられていたし、休日には勤務地を自由に離れる事ができた
                  債務関係により拘束されていたという主張も説得力がない。
                  慰安所での仕事は「高労働高収益」の産業だったので、普通、数百円程度の前借り金くらいでは、人身を拘束するほどの作用を持たなかった。
                  ムン・オクジュさんの場合、慰安所の仕事で、5,000円を本家に送金して、2万5千円以上を貯蓄したという記録まで出ている
                  その上、私的な暴力は慰安所を直接管理していた軍が許さなかった。李栄薫教授は資料を提示しながら次のように指摘する。

                   

                  日本軍慰安所管理人の日記に関してはここをクリック (185ページpdfです)

                   

                  「"日本軍慰安所管理人の日記"は、慰安所内の生活をうかがうことができる唯一の記録なのに、慰安婦が軍兵站部によってとても厳格に管理されたと言う事実を教えてくれる。 広く知られた‘マンダレー慰安所規則’を見ても慰安婦に出入りする将校と兵士は必ず階級章を付ける事と、どんな場合でも殴ったり暴行をしてはいけないという点を明示している。巡察将校と娯楽担当下士官は慰安所の軍規取り締まりを実施したし、衛生面で毎週1回、慰安婦の身体検査を実施した」

                   

                  「慰安婦」は、「奴隷」の本質的な定義とはまったくそぐわない。
                  李栄薫教授は「奴隷の本質は法的人格の否定である。殴られても不当な目にあっても誰に訴える事もできない」とし、「過去の米国の黒人奴隷たちは、殺人現場を目撃しても法廷で証言を事ができなかった。法的に奴隷は人間ではないからである」と、「奴隷」の概念に対する正しい認識を持つことを促す。
                  イ・ヨンフン教授は次のように指摘する。

                   

                  「慰安婦は境遇が劣悪だったのは事実だが、法的人格が欠如した状況だったとは考え難い。ムン・オクジュさんの手記には、興味深い事例が登場する。慰安所である日本軍人が激しい乱暴をはたらいた。ムンさんはもみ合いのあげくに、日本刀を奪ってその兵士を刺し殺したが、兵士の不当さと自らの正当防衛を主張して無罪を受けた。日本軍の軍法裁判所が無罪判決を下したのである。本当の意味での奴隷なら、裁判を受ける権利すらない。"日本軍慰安婦の性奴隷説"については、見直しが行われなければならない。

                   

                  李栄薫教授は朝鮮人慰安婦20万人説も度を超えた誇張だとして疑問を提起してる。
                  この教授は、「朝鮮人慰安婦が20万人だとすれば、日本人や中国人の慰安婦を全て合わせた慰安婦は数十万人いなければならない事になる。当時の日本軍が合計250万人だったという点を勘案すれば、話にならない話」と指摘する。

                   

                  数字を言うときは、厳格な基準をもって語らなければならない。慰安婦の民族別構成や、1942年に1年間で支給されたサック(コンドーム)数、兵士が必要とする慰安婦の数などの記録から推定すると、朝鮮人慰安婦は最大でも5,000人程度だと見れば合理的である。

                   

                  この教授は次のように心からの所感を残す。

                   

                  私たちが先進国になるためには、すべての幻想を脱ぎ捨てなければならない。まず歴史から解放されると真実の意味の近代人になるのである。私たちは歴史から受け継いだくびきが幻想なので、それが外交的な葛藤にまで作用している。それから一日も早く脱すると先進国になりうる。」>

                   

                   

                  原文(韓国語)はこちら↓↓↓

                  https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=137129&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1

                   

                   

                   

                   

                  서울大 이영훈 교수, "위안부=성노예 주장은 환상" 2016.09.24 


                  以下는, 24일, 미디어워치 <위안부=성노예 주장은 ‘환상’...선진국 되려면 
                  합리적 사고해야> 기사 중 주요 내용.


                  <일본군 위안소는 단지 ‘군 부대로 옮겨 온 ’공창(公娼)‘’이라는 것이 이영
                  훈 교수(서울대 경제학)의 결론이다. 공창제는 일본이 자국에서 먼저 시
                  행하던 제도였고 조선에 도입되면서 하나의 산업으로서 성행했다고 이 
                  교수는 지적한다. 이어, “공창에 대한 의견은 모두 다를 수 있지만, 지금
                  도 많은 유럽 국가들이 운영하는 제도”라고 설명한다.

                  실제로 일제시대부터 법의 테두리 안으로 들어온 향락산업은 국가에 의 
                  해 철저히 관리되기 시작했다. 매춘부의 인적사항과 노동강도, 위생상태 
                  등이 상세하게 조사 기록되었다. 1938년 이후 軍 위안소 시장이 열렸고, 
                  많은 한국인들이 위안소를 직접 경영을 하거나 위안부로 일하기 위해 
                  중국과 대만, 버마 등지로 군부대를 따라 이동했다. 여인들은 주로 ‘인신
                  매매’(부모가 돈 받고 딸을 파는 등)와 ‘취업사기’의 형태로 위안부가 되
                  는 것이 일반적이었다. 일부 군경 등에 의해 ‘무단납치’를 당했다는 주장
                  은 대부분 구술 기록으로, 객관적 자료로서의 신빙성이 빈약하다고 이영
                  훈 교수는 지적하고 있다.

                  현지 위안소는 일본군의 강력한 통제 하에서 사실상의 공창제로 운영됐 
                  다. 공창제의 특징대로 여인들은 법에 따라 영업허가를 받아야 했고, 계
                  약기간이 만료되면 개인적인 사정에 따라 폐업신고를 해서 집으로 돌아
                  갈 수도 있었다. 모리카와 마치코(森川万智子)가 정리한 위안부 '문옥주' 
                  씨의 일대기인 ‘버마전선 일본군 위안부 문옥주’에 따르면, 문옥주 씨는 
                  병이 났다는 이유로 폐업신고를 했고 일본군이 이를 허가해 귀국하는 
                  장면도 나온다. 이영훈 교수는 여러 기록을 언급하면서 “최전선이 아닌 
                  경우 위안소 여인들의 폐업신고는 대체로 받아들여졌다”고 설명한다.
                  이처럼 위안소가 ‘공창’의 특징을 그대로 가지고 있었다는 점에서 ‘위안 
                  부는 성노예’라는 주장에 대해서는 이제 재고가 필요하다고 이영훈 교수
                  는 역설한다. 

                  “과연 위안소의 여인들을 어떻게 규정해야 할까. 많은 학자들이 성노예라
                  는 주장을 받아들이고 있다. 이동의 자유가 없는 감금생활, 일상적인 구타, 
                  정당한 보수를 받지 못한 점 등을 근거로 제시한다. 그러나 여러 자료를 
                  종합 검토한 결과, 이는 상당부분 근거가 불충분하다.”

                  이영훈 교수에 따르면, 계약기간 동안 특정 구역을 벗어날 수 없다는 정도
                  의 신체의 자유 박탈은 당시 공창제가 갖는 특수한 제약에 해당한다. 게다
                  가 ‘버마전선 일본군 위안부 문옥주’나 ‘일본군 위안소 관리인의 일기’ 등
                  을 보면 위안부는 한 달에 두 번은 휴일이 주어졌고, 휴일에는 근무지를 
                  자유롭게 이탈할 수 있었다. 채무관계에 의한 구속 역시 설득력이 떨어
                  진다. 위안소 일은 ‘高노동 高수익’ 산업이었기 때문에 보통 몇 백원 정도
                  의 전차금은 인신구속의 굴레로 작용하지 못했다. 문옥주 씨의 경우 위안
                  소 일을 통해 5000원을 본가에 송금하고 2만5000원을 저축했다는 기록까
                  지 나온다. 더구나 사적 폭력은 위안소를 직접 관리한 軍이 용납 하지 않
                  았다. 이영훈 교수는 자료를 제시하면서 다음과 같이 지적한다.

                  “'일본군 위안소 관리인의 일기’는 위안소 내의 생활을 엿볼 수 있는 유일
                  한 기록인데, 위안부가 군 병참부에 의해서 대단히 엄격하게 관리된 사실
                  을 알려준다. 널리 알려진 ‘만달레이 위안소 규칙’을 보더라도 위안부에 
                  출입하는 장교와 병사는 반드시 계급장을 부착할 것과 어떠한 경우라도 
                  구타와 폭행을 해서는 안 된다는 점을 명시하고 있다. 순찰장교와 오락
                  담당 하사관은 위안소의 군기 단속을 실시했고, 위생적인 면에서 매주 
                  1회 위안부의 신체검사를 실시했다” 

                  ‘위안부’는 ‘노예’의 본질적인 정의와도 들어맞지 않는다. 이영훈 교수는
                  “노예의 본질은 법인격의 부정이다. 어디가서 맞거나 부당한 일을 당해도 
                  누구한테 고소할 수도 없다”면서 “과거 미국 흑인노예들은 살인 현장을 
                  목격해도 법정에서 증언을 할 수 없었다. 법적으로 노예는 인간이 아니기 
                  때문이다”며 ‘노예’ 개념에 대한 올바른 인식을 가질 것을 촉구한다. 이영
                  훈 교수는 다음과 같이 지적한다.

                  “위안부들은 처지가 열악했던 것은 사실이지만, 법 능력이 결여된 상황이
                  라고 보기는 어렵다. 문옥주 씨의 수기에는 흥미로운 사례가 등장한다. 위
                  안소에서 일본군 하나가 심한 행패를 부렸다. 문 씨는 몸싸움 끝에 일본도
                  를 빼앗아 그 병사를 찔러 죽였지만, 병사의 부당함과 자신의 정당방위를 
                  주장해 무죄를 받았다. 일본군 군법재판소가 무죄를 판결한 것이다. 진정
                  한 의미의 노예라면 재판을 받을 권리조차 없다. 일본군 '위안부 성노예說'
                  에 대해 재검토가 이뤄져야 한다.”

                  이영훈 교수는 조선인 위안부 수 20만명 설도 지나친 과장이라고 의문을 
                  제기한다. 이 교수는 “조선인 위안부가 20만명이라고 한다면 일본인 중
                  국인을 모두 합해 위안부가 수십만명이 되어야 하는데, 당시 일본군이 
                  총 250만명이라는 점을 감안하면 말이 안 되는 이야기”라고 지적한다. 

                  “숫자를 말할 때는 엄격한 기준을 갖고 말해야 한다. 위안부의 민족별 
                  구성, 1942년 1년간 지급된 삭크(콘돔) 수, 병사 대 위안부의 숫자 등의 
                  기록으로 추정하면 조선인 위안부는 최다 5000명 정도라고 봐야 합리적
                  이다.”

                  이 교수는 다음과 같이 진심어린 소회를 남긴다. 

                  “우리가 선진국이 되기 위해서는 모든 환상을 다 벗어 던져야 한다. 우선 
                  역사로부터 해방돼야 진실한 의미의 근대인이 되는 것이다. 우리는 역사
                  로부터 물려받은 굴레가 환상으로 자리잡고 있기 때문에, 외교적인 갈등
                  으로까지 작용하고 있다. 그것으로부터 하루빨리 벗어나야 선진국이 될 
                  수 있다.">  

                   

                   

                   

                   

                  テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」は
                  毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
                  http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia

                   

                  テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
                  http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 

                   

                   

                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

                  【ご支援の御願い】 
                   テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
                  事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

                  ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
                  是非宜しくお願い致します。 

                  尚、テキサス親父事務局では、 
                  ●事務局のメンバー 
                  ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
                  ●個人協賛者 
                  ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

                  事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
                  で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

                  □銀行名   : 群馬銀行 
                  □支店名   : 熊谷支店 
                  □店          : 300 
                  □口座番号 : 普通預金 934849 
                  □名義人   : テキサス親父日本事務局 
                  (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

                  または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
                  https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

                  また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
                  毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
                  したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
                  (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

                  http://texas-daddy.com/donation.html

                  ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
                  ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、その画面から操作して下さい。
                  ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

                  ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006まで、お問い合わせ下さい。

                  ご協力、是非、宜しく御願いします。


                  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


                  -------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------

                  テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
                  http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
                  ------------------------------------------------------------------------ 
                  ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
                  ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
                  フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

                  テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
                  フォローしてみてください♪ 
                  --------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------- 
                  テキサス親父日本事務局 
                  http://texas-daddy.com 
                  テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
                  http://staff.texas-daddy.com 
                  テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
                  http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
                  テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
                  http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  【テキサス親父】米国国立公文書館 慰安婦関連公文書一覧 2016/06/10

                  0
                    【テキサス親父】 米国国立公文書館 慰安婦関連公文書一覧 2016/06/10

                    これが全てではありません。順次、追加していきます。
                    (※リンク切れ等がありましたらお知らせ下さい。)

                     
                    慰安婦関連の米国の公文書をアップしました。
                    全てではありませんが、重要なものはだいたい含まれていると思います。


                    翻訳はされているものといないものがあります。
                    尚、一部の翻訳文は 
                    月刊正論6月号 に載せています。
                    お買い上げは→ https://goo.gl/0I07Ki


                    産経新聞でも紹介されています。
                    http://www.sankei.com/politics/news/160506/plt1605060021-n1.html


                    尋問調書No.49に関しては
                    http://texas-daddy.com/comfortwomen.htm
                    をご覧下さい。



                     
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-2.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-3.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-4.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-5.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-6.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-7.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-8.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-9.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-10.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-11.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-12.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-13.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-14.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-15.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-16.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-17.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-18.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-19.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-20.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-21.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-22.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-23.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-24.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-25.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-26.jpg


                     
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-27.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-28.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-29.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-30.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-31.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-32.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-33.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-34.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-35.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-36.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-37.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-38.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-39.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-40.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-41.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-42.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-43.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-44.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-45.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-46.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-47.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-48.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-49.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-50.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-51.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-52.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G-2-53.jpg
                     

                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu1538-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu1538-2.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu1538-3.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu1538-4.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu1538-5.jpg
                     

                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-2.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-3.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-4.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-5.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-6.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-7.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-8.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-9.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-10.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-11.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-12.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-13.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-14.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-15.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-16.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-17.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-18.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-19.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-20.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-21.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-22.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-23.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-24.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-25.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-26.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-27.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-28.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-29.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no2-30.jpg
                     

                     
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-2.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-3.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-4.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-5.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-6.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-7.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-8.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-9.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-10.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-11.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-12.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-13.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-14.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674-15.jpg
                     

                     
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-2.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-3.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-4.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-5.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-6.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/no49-7.jpg



                     
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-8.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-9.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-10.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-11.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-12.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/bulletin-no2-13.jpg


                     
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G2-library-1.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G2-library-8.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G2-library-9.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/G2-library-10.jpg

                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-s11414.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/s-series.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ws13674.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-A-no49.jpg

                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p8.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p9.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p10.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p12.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p13.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p14.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p15.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p16.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p17.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p18.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p19.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p20.jpg
                    http://texas-daddy.com/ianfu/ianfu-p21.jpg


                     














                    テキサス親父日本事務局のニコ生「ワールド・オヤジ・サテライト」は
                    毎週木曜日 午後10時より 様々なゲストをお迎えしてお送りしています。
                    http://com.nicovideo.jp/community/co1493821?ref=thumb_nicopedia
                     

                    テキサス親父のブログサイト (英語のみ)
                    http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 
                     

                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

                    【寄付の御願い】 
                     テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
                    事務局メンバーによる寄付とボランティアにより運営致しております。

                    ファンの皆様方の暖かい運営へのサポート、寄付、運営へのご参加を
                    是非宜しくお願い致します。 

                    尚、テキサス親父事務局では、 
                    ●事務局のメンバー 
                    ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
                    ●個人協賛者 
                    ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

                    事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
                    で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

                    □銀行名   : 群馬銀行 
                    □支店名   : 熊谷支店 
                    □店          : 300 
                    □口座番号 : 普通預金 934849 
                    □名義人   : テキサス親父日本事務局 
                    (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

                    または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
                    https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

                    また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
                    毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
                    したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
                    (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

                    http://texas-daddy.com/donation.html

                    ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
                    ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、
                    その画面から操作して下さい。
                    ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが
                    始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

                    ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006
                    まで、お問い合わせ下さい。

                    ご協力、是非、宜しく御願いします。


                    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


                    -------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------

                    テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
                    http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
                    ------------------------------------------------------------------------ 
                    ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
                    ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
                    フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

                    テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
                    フォローしてみてください♪ 
                    --------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------- 
                    テキサス親父日本事務局 
                    http://texas-daddy.com 
                    テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
                    http://staff.texas-daddy.com 
                    テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
                    http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
                    テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
                    http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 


                    【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題は結局ここに集約される 2016/05/04

                    0

                      【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題は結局ここに集約される 2016/05/04


                      ■ 櫻井よしこ ワック vs 植村隆裁判 ■
                       

                      元朝日新聞の植村隆氏が、櫻井よしこ氏とワック出版を訴えた件で、記者会見が行われました。
                      (その模様は一番下の動画でご覧いただけます)

                      この中で、北海道新聞の執拗で無関係な質問は、あくまでも植村氏擁護の為の「言質」を取ろうと必死である事が明確です。

                      論点をずらし、関係の無いことを永遠と質問するという陰湿さ。
                      これが、植村氏をつけあがらせているいわゆる「人権派弁護士達」と「マスコミ連合」のやり方そのものです。
                       

                      西岡先生は東京の裁判所、櫻井よしこさんは札幌の裁判所に提訴するという嫌がらせ。それに原告側には百数十人の弁護士が名を連ねています。
                       

                      この記者会見で、櫻井よしこ&ワックの弁護側の説明が足りないんじゃないかと思う事が4つプラス1つあります。(あくまで私の個人的見解です)
                       

                      裁判による心象に関わる事項ですので、直接的に本件裁判に関係あるかないかで、4プラス1としました。


                      1.弁護士によるスラップ訴訟である

                      2.植村と朝鮮人との関係

                      3.植村隆の義母

                      4.娘との出会いを義母は

                      5.日本軍はキャベツを発注しただけ

                       
                       

                      1) スラップ訴訟
                       

                      弁護士百数十人連ねる=櫻井よしこ氏を萎縮させようとの意図が見えます。ある意味、脅迫の為の訴訟です。
                       

                      私が以前も名指しした山口智美氏(モンタナ州立大学助教)はジャパン・タイムズで植村氏に対する論説を中傷・悪口:vilificationと批判してますが、この弁護団と全く同じく『事実は関係の無い感情的な問題』にすり替えています。
                       

                      泥棒が被害者に対して先に「ドロボー!」と言って周囲を混乱させようとしているようなものです。
                       

                       

                      2) 植村氏の嫁は朝鮮人
                       

                      植村氏の慰安婦関連記事が掲載される約半年前、植村氏は、『太平洋戦争犠牲者遺族会』の梁順任(ヤンスニム)氏の娘と結婚した」 8月5日付朝日新聞
                       

                       

                      3) 植村氏のウソを裏付けた義母
                       

                      この人物こそ、1993年7月の日本政府ヒアリングを差配した中心物。

                      植村の義母である梁順任(ヤン・スニム)は、朝鮮人女子挺身隊が1944年から始まったことも知らずに「検証でも挺身隊と慰安婦の混同が問題視されたようですが、当時慰安婦の方たちが慣例的に挺身隊と慰安婦を一緒くたにして使っていた」と述べています。この義母は、他にもいくつかの致命的なミスをしています。

                       

                      4) 娘との出会いを義母は
                       

                      『太平洋戦争犠牲者遺族会』に植村氏が出入りしているときに知り合ったと言っている。

                      「彼が当時、遺族会の事務所に出入りする中で手伝いをする私の娘と知り合って仲良くなったようです」(週刊文春9月4日号)
                       

                      そして、植村氏の義母は、「娘婿の隆君に求めるのは朝鮮人にも理解できるスタイルの謝罪だ。」と言っています。この植村の妻も、太平洋戦争犠牲者遺族会の職員であった可能性が高い。
                       

                      この意向に沿った動きをしたのが、植村氏であると読めます。

                       

                      5) 日本軍はキャベツを発注しただけ 日本軍と慰安婦問題の関係
                       

                      日本軍は、軍に様々な物資を納入するために頻繁に出入りする業者Aにキャベツを100個納入して欲しいと持ちかけた。
                       

                      この業者Aは、取引のある農家Bに対して、「〇月〇日までにキャベツを100個納入するように」と発注した。
                       

                      しかし、この農家Bは、不作であったために納入日に間に合わせるために夜中にこっそり農家Cの畑に行きキャベツを100個盗んできた
                       

                      農家Bは、これを業者Aに期日までに納入し、業者Aは、それを軍に納入した。
                       

                       

                      さて、この場合、
                      犯罪を犯したのは農家Bであり、日本軍も、業者Aも善意の第三者である

                       

                      軍は、農家Bが盗んだものを納入しているようだと言うことを耳にして、全てに対して、盗むことを禁じると言う命令書をだしたのである。
                       

                      しかし、その命令書を曲解して、軍が農家Cに強制的に盗ませたとしたのが、吉見義明中央大学教授で、発注した軍の責任にしているのが、この慰安婦問題です。

                       

                      弁護士携帯の劣化が良くわかります。
                      櫻井よしこさん、ワック出版には、全力で勝訴していただきたい。





                      泥棒が「ドロボー!」と叫べば、自分が泥棒ではないかの様に装える。
                      差別主義者が「差別だー!」と叫べば、自分が反差別主義者の様に装える。
                      アイヌもどきが「ヘイトスピーチの被害に遭っている!」と叫べば利権になる。

                      それが #パヨク


                      ※パヨク(端翼)とは・・・


                      左翼も右翼も方法手段は違うが、国を憂う愛国者であるはず。
                      しかし、パヨク(端翼)とは、日本の国家解体を目論む反日集団の事を指す。
                      左翼でも右翼でもないその外側にいる人たちの事。




                      テキサス親父のブログサイト 

                      http://propaganda-buster.blogspot.jp/ 

                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

                      【寄付の御願い】 
                        テキサス親父日本事務局は、テキサス親父ファンの皆様、個人の寄付
                      により運営致しておりますが、現在までの所、99%事務局長個人による
                      支出のみで運営しておりますので、ファンの皆様方の暖かい運営への
                      サポート、寄付、運営へのご参加を是非宜しくお願い致します。 

                      尚、テキサス親父事務局では、 
                      ●事務局のメンバー 
                      ●翻訳協力者 (中国語・韓国語・英語) 
                      ●個人協賛者 
                      ●協賛企業も同時に募集いたしております。 

                      事務局の活動にご共感頂ける方々の御支援を幅広く募集致しておりますの
                      で、是非、皆様方の暖かいご協力を宜しくお願いします。 

                      □銀行名   : 群馬銀行 
                      □支店名   : 熊谷支店 
                      □店          : 300 
                      □口座番号 : 普通預金 934849 
                      □名義人   : テキサス親父日本事務局 
                      (テキサスオヤジニホンジムキョク) 

                      または、カードお支払いも可能です。下のリンクよりお願いします。 
                      https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Z4RSBRDF4J32G

                      また、活動には、継続性が重要になりますので、一度、ご登録頂ければ
                      毎月3,000円から、一定額のご支援を頂けるお支払い方法もご用意致しま
                      したので、ご協力の程、宜しくお願いします。
                      (カード払いのみ・下のリンクより金額をお選び頂き、購読ボタンを押して下さい)

                      http://texas-daddy.com/donation.html

                      ・ ペイパルアカウントの作成が必要になります。
                      ・ Windows Explolerをお使いの場合は、自動的に別窓が開きますので、
                      その画面から操作して下さい。
                      ・ Google Chromeをお使いの場合は、「donation.html」というダウンロードが
                      始まりますので、そのファイルをクリックして頂くと、操作画面に行きます。

                      ご不明な点が御座いましたら、info@texas-daddy.com または、090-3137-1006
                      まで、お問い合わせ下さい。

                      ご協力、是非、宜しく御願いします。


                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


                      -------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------

                      テキサス親父オフィシャル・グッズ・ストアー  
                      http://texas-daddy.shop-pro.jp/ 
                      ------------------------------------------------------------------------ 
                      ■テキサス親父の最新字幕版動画をアップとニュース等を同時にお知らせ!■ 
                      ツイッターで@MR_DIECOCKをフォローまたは、 
                      フェイスブックはShun Fergusonに友達申請して頂ければ自動的にお知らせ。

                      テキサス親父のtwitter IDは、@MrTexasDaddy です。 
                      フォローしてみてください♪ 
                      --------------------------------------------------------------------------------­­­­­­­­­­­­­­-------- 
                      テキサス親父日本事務局 
                      http://texas-daddy.com 
                      テキサス親父日本事務局スタッフブログ 
                      http://staff.texas-daddy.com 
                      テキサス親父日本事務局 広報チャンネル 
                      http://www.youtube.com/user/bit0213a 
                      テキサス親父日本事務局 第1チャンネル  
                      http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND 
                      テキサス親父日本事務局 第2チャンネル  
                      http://www.youtube.com/user/PropagandaBusterJp 



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 【テキサス親父】ワトソン逃亡か? 2012/07/24
                        guitar center black friday Blog
                      • 【テキサス親父】ワトソン逃亡か? 2012/07/24
                        moosejaw coupon code Blog
                      • 【テキサス親父】親父大喜びのニュース速報 2012/12/19
                        Blog
                      • 【テキサス親父】 UNBOXINGビデオ アンボックス? 2011/07/06
                        moosejaw coupon code Blog
                      • 【テキサス親父】日本国の天皇が裏取引きしたと天皇を「冒涜」するカルト 2012/07/03
                        lids coupons Blog
                      • 【テキサス親父】世界一高い所に登ったテキサス親父グッズ 2012/05/15
                        ebay coupan Blog
                      • 【テキサス親父】西側マスコミの原発報道の意図
                        Aliexpress Blog
                      • 【テキサス親父】日本の捕鯨船がシー・シェパードに攻撃を加えた? 2012/01/20
                        olive garden discounts Blog
                      • 【テキサス親父】日本人 ベトナム人 フィリピン人と犬はお断り! 2013/03/12
                        yankee candle coupon code Blog
                      • 【テキサス親父】逃亡犯ワトソンに国際指名手配「赤手配書」2012/08/11
                        hallmark coupons Blog

                      recent trackback

                      • 【テキサス親父】緊急速報:米国カリフォルニア州クパチーノ市に慰安婦像設置の動き 2013/12/25
                        美しい国への旅立ち
                      • 【テキサス親父】今回の騒動についてご説明とお願い 2013/12/09
                        きらやまと・さらいにこ
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        きらやまと・さらいにこ
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        In the Strawberry Field
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        きらやまと・さらいにこ
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        冴木雫の創作日記
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        むぎの手記
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        市民団体 草莽愛知実行委員会
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        文句言いのたわごと
                      • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
                        志葉楽(シバラク)

                      links

                      profile

                      書いた記事数:488 最後に更新した日:2017/05/10

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM