【テキサス親父】日本にも忍び寄る政治的正当性の拡大解釈

  • 2012.02.03 Friday
  • 11:10
平成24年2月4日22時より 
ニコニコ動画にて「生放送」出演決定!
是非、皆さんでご参加下さい。

文字チャットによるリアルタイムの質問もお受けします


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

字幕【テキサス親父】日本にも忍び寄る政治的正当性の拡大解釈
2012/01/30

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


英語に "POLITICAL CORRECTNESS" と言う日本語には無い単語がある。
ビデオ内では、「政治的正当性」と訳していますが、実際の意味は、「政治的正当性」を拡大解釈し過度に誤った方向に解釈し実行されている事を指す。

例えば、運動会で順位を付けない事や「男女同権」(フェミニズム)も、その内の1つ。
男女差別をなくすために「看護婦」と「看護士」の呼び名を廃止し、「看護師」と呼ぶようにしたり、アメリカではPOLICE MANは、男女差別に値するのでPOLICE OFFICERとしたり、スチュワーデス・スチュワードをキャビンアテンダントとしたり、無意味な方向へ行ってしまっている。

テキサス親父は、この拡大解釈は左派思想の元に行われ、本来の意味の男女同権とはかけ離れた動きをしているという。

この動画のスエーデンで起きた事件は、無意味な左派思想を押しつける公立学校へ子供を行かせずに両親による「自宅学習」を行っていた夫婦と子供が、奥さんの故郷であるイン­ドへ帰省しようと飛行機に乗り込んだときに起きた。

逮捕状もなく逮捕理由も告げられるわけではなく7歳の息子を警察が連れ去り、児童保護施設に監禁し、そこから公立の学校へ強制的に通わせた。

面会は5週に1回1時間のみ許されたが、ある日、父親が息子を家族に合わせるために自宅に連れて帰ると、警官が来て、この父親を逮捕した。

スエーデンでは、公立学校での教育が強制であり、法律で決められているので、この息子の監禁、父親の逮捕も違法な物では無かった。

しかし、この法律自体が、自由を奪うものであり更に家庭での宗教教育も問題視された。

母親は、面会に行くたびに涙を流すが、これを見ていた当局者は「泣くのならもっと会える機会を減らすぞ!」「何で泣くんだ?」と言う始末。

子供を連れ去られ、5週に1度1時間しか自分の子供に会えない母親の心など全く汲むこともできないスエーデンの左派思想。

家庭学習とキリスト教教育は、リベラリスト(左派・左翼)にとっては、侮辱に等しい。

このポリティカル・コレクトネスを追求すると、社会主義、共産主義へと移行する。

ヨーロッパで発生したこの様な風潮は、アメリカにも及び、さらには日本でも多くのポリティカル・コレクトネス(過度な政治的正当性)による害が波及してきている。

アメリカでは、多くの学生が公立高校のこの様な教育(自虐教育を含む)を良く思わない保守の家庭では、「自宅学習」をさせている家庭が多くあると言う。


<< YouTube 本文より抜粋 >>



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


児童の権利に関する条約

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%AB%A5%E3%81%AE%E6%A8%A9%E5%88%A9%E3...

この話の父親ドミニック・ヨハンソンのブログ
http://dominicjohansson.blogspot.com/

関連記事
http://sites.google.com/site/homeschoolinginsweden/sweden---the-next-germany-...

http://www.hslda.org/hs/international/Sweden/200909160.asp

関連動画
http://www.youtube.com/watch?v=pL2-qD8GVfc


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

動画解説

私が個人的に好きな「テキサス親父」の動画は人権に関係する動画です。気が付いている人も多くいると思いますが、トニー氏の動画に暖かい心を感じる瞬間があるからです。
悲しい顔を一瞬ですが見せる瞬間があり、訴えかける事しか出来ない自分自身への心からの悔しさを見せる瞬間があるのです。
何故、世界にはこんな許せない不条理があるのか、どうしてこんな事が起きるのか、普段の陽気な親父の顔じゃなく悲しみを堪えた表情で何時もの挨拶で終了する。この時に深く考えさせられる瞬間があると考えています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





テキサス親父日本事務局ホームページより
参加申し込み受付開始。

受付開始日:平成24年2月15日〜3月末日まで
参加費
当日:4,000円
満席の場合はお断りさせて頂く場合もございます。
前売り:3,500円
前売り参加費のキャンセルはお受けできませんので、ご了承ください。


大阪講演会&ファンの集い

平成24年4月15日 PM:2時〜PM:4時
大阪:財団法人 大阪国際交流センター
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8−2−6
TEL:            06−6773−8989      
FAX:            06−6773−8421      


東京講演会&ファンの集い

平成24年4月22日 PM:6時45分〜PM:8時45分
東京:牛込箪笥区民ホール
〒162-0833 新宿区箪笥町15番地
TEL:            03−3260−3421      
FAX:            03−3260−3421     


取材や企画その他

地方公演ご依頼があればテキサス親父日本事務局までご相談ください

お申し込み期間;平成24年3月15日まで

テキサス親父日本事務局
e-mail;info@texas-daddy.com 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




是非、USTREAMの「テキサス親父の生放送」で質問をしてください。

「テキサス親父の生放送」アドレスは下記です。
テキサス親父の生放送←こちらをクリックしてください。

お気に入りに登録すれば便利ですよ。
親父さんの都合で変るかも知れませんが、ゲリラ放送が今週あるかも?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
記事投稿:テキサス親父日本事務局 広報担当:前田俊二

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【テキサス親父日本事務局】国連人権理事会に21世紀日本の人権侵害「子供の連れ去り」問題を持ち込む 2018/09/25
    barmkgedon (08/17)
  • 【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題 フェイキュメンタリー・フィルム「主戦場」に関して 2019/04/16
    barmkgedon (08/17)
  • 【テキサス親父日本事務局】国連人権理事会に21世紀日本の人権侵害「子供の連れ去り」問題を持ち込む 2018/09/25
    barmkgedon (08/16)
  • 【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題 フェイキュメンタリー・フィルム「主戦場」に関して 2019/04/16
    barmkgedon (08/13)
  • 【テキサス親父日本事務局】ソウル大 李栄薫(イ・ヨンフン)教授「慰安婦=性奴隷主張は幻想」
    Shun (07/27)
  • 【テキサス親父日本事務局】ソウル大 李栄薫(イ・ヨンフン)教授「慰安婦=性奴隷主張は幻想」
    でじちゃこ (07/24)
  • 【テキサス親父日本事務局】ソウル大 李栄薫(イ・ヨンフン)教授「慰安婦=性奴隷主張は幻想」
    でじちゃこ (07/24)
  • 【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題 フェイキュメンタリー・フィルム「主戦場」に関して 2019/04/16
    stavkifggawe (07/24)
  • 【テキサス親父日本事務局】慰安婦問題 フェイキュメンタリー・フィルム「主戦場」に関して 2019/04/16
    stavkifggawe (07/23)
  • 【テキサス親父日本事務局】怒れ!日本人女性!日本人女性に対する差別主義者「主戦場」の出崎幹根監督 2019/06/04
    MutexProbe (06/30)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM