【テキサス親父日本事務局】シナのチベット弾圧阻止へのご署名の御願い2011/11/09

0
    【テキサス親父日本事務局】
    シナのチベット弾圧阻止へのご署名の御願い
    2011/11/09


    本日18:00位にこの2万人の署名が集まった等言う
    連絡を頂きました。
    ご協力頂きました皆様、本当に有り難う御座いました。

    引き続き、
    International Tibet Network

    コチラからご署名を御願いします。
    30秒程度で出来ますので、宜しくお願いします。

    http://standupfortibet.org/enough/dk-speakup-petition-1/

    至って簡単ですので 名前→名字→E-mail アドレス で最後に SIGN NOWをクリックして完了



    テキサス親父の動画をご覧頂いている皆様におかれましては、すでにご存じとは思いますが
    中国のチベットへの弾圧は、国際社会の動きとは裏腹に更に弾圧の強化が行われており
    仏に仕える僧侶達が焼身自殺をする事件が相次いでいます。

    これが意味することは、

    自らを犠牲にし仏に仕え修行を積んでいる僧侶でさえ
    自らの命を絶って、仏となればそれを阻止できるのでは
    ないかと言う文字通り「捨て身」での自己犠牲

    をはらって、弾圧に苦しむ民衆を救いたいとの思いがあるのです。

    現在、ホワイトハウスで署名が行われておりますが、期限の11月11日(明後日)
    までに2万5千名の署名が集まらない場合は、何も変える事が出来ません。

    このブログを書いている時点で

    2万5千人まであと1万8100人程度不足しています。

    皆さんのお力添えがあれば、日本国民からの署名だけで、充分まかなえると思います。

    是非、皆様のご協力をお願い致します。

    詳しい手続の仕方は、次のリンクにて詳しく説明されておりますので、お手得数ですが、
    ご一読頂き、是非、長年、弾圧に苦しんできたチベット人を救う為にご協力をお願い致します。

    現在までも、日本人からの署名が多いとあります。
    日本人で個人が出来る国際貢献です。みんなでチベット人を救いましょう。

    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1092.html

    英語がわかる方は、直接ホワイトハウスのサイト↓↓↓ にて御願いします。

    https://wwws.whitehouse.gov/petitions/!/petition/calls-upon-peoples-republic-china-put-end-its-repression-tibet-demonstrated-ongoing-unrest/bYLzXZ60?utm_source=wh.gov&utm_medium=shorturl&utm_campaign=shorturl







      中国の政府当局のNgabaのチベット地域でチベット人による
     自己犠牲の結果としての焼身自殺が相次いでいます。

     チベットへの弾圧によるチベットのこの緊迫した状況へ
     あなた方の助けを求めこのメッセージを書いています。

     自己犠牲による抗議、宗教の自由を求める
     チベット人によるこれらの行為は、
     中国政府の弾圧による自由を奪われた人々の絶望の象徴です。

     神聖なチベットへの中国による弾圧、宗教の否定は
     ますます悪化しています。

     チベット人および中国の人々の相互利益のためにチベットの問題の
     純粋で永続する解決策を見つけるダライ・ラマの努力を支持します

     チベットへの抑制策をすべて廃止するよう、
     直ちに中国の政府に要求するようにあなたにお願いいたします。


    では、今日はこのへんで!


    All right folks !

    God Bless You

    God Bless Japan

    God  Bless America

    God Bless the nation you happen to be in

    See ya !




    コメント
    拡散希望でツイードしました!私1人でもできることがあるならよろこんで署名します!!
    • ますみ主婦
    • 2011/11/09 2:40 PM
    ますみ主婦さんへ

    拡散に感謝します。

    テキサス親父が過去にいくつもの動画を作ってますように、
    一日も早く彼らチベット人達が、安心して豊かに暮らせる
    ようになって貰いたいと思います。

    本当にこの21世紀に弾圧されてビクビクして生きていかな
    ければならない人達が居ることに心を痛めています。

    時間ギリギリまで拡散するつもりですので、宜しくお願いします。
    • SHUN
    • 2011/11/09 3:15 PM
    お知らせありがとうございます。
    この前から知っていたのですが、英語サイトでよくわからず歯がゆい思いをしていましたので、わかりやすいブログを教えて頂きありがとうございます。
    さて、教えていただいたブログの次のブログには、

    「 上記ホワイトハウスのサイトの署名者リスト(画面下の方に出ています)を見ればお分かりのように、日本人による署名が大半である、ということです。

     なぜか地元アメリカではこの署名のことが周知されていないようです。
     署名数が伸び悩んでいるのも、そこに大きな原因があるのではないでしょうか。

     そこで、アメリカ・英語圏の皆様にも、署名をお願いしたいと思います。
     具体的には、YouTubeのチベット関連の動画に、署名をお願いするコメントを書き込む、という形です。」

    とあります。
    残念ながら、私はアメリカや英語圏の皆様にお知らせするのに適切な場所を知りませんので、どうかごご存知の方は拡散をお願いいたします。
    • ひいらぎ
    • 2011/11/09 3:45 PM
    ひいらぎさんへ

    時差の関係で親父さんには電話できてないのですが、
    日にちもないので難しいかとは思いますが、一応、
    親父さんにビデオを作ってくれないか?とメールを
    しておきました。

    日本よりは、アメリカの方が時差の関係で時間的に余裕が
    ありますので、英語圏への拡散は親父さんに御願いしよう
    と思っています。

    アメリカ人にしてみれば遠い国での話なのかもしれません
    が、親父さんは、何本も動画を上げているので、何とか
    してくれると思います。
    • SHUN
    • 2011/11/09 4:20 PM
    はじめまして。
    親父さんのかくれ?ファンです(^^;


    このホワイトハウスの署名の件ですが、すでに
    2万5千名分はあつまっているらしいです。
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
    を御参照ください。

    とり急ぎお知らせ致します。




    • ソラコ
    • 2011/11/09 5:23 PM
    SHUN様、すいません。

    テキサス親父さんのコチラの動画にコメントしましたsakuraraと言います。
    http://www.youtube.com/watch?v=U_m_1uhlWcM

    実は、署名は目標達成されていたそうです。
    お騒がせしてすいません。コチラに詳報が載っています。

    【重要なお知らせ】チベット署名はすでに達成されたとのことです
    http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1094.html

    今、また動画にコメントをしようと思っているのですが、どう書いていいものか?
    くっくりさんがしてくれた機械翻訳で大丈夫ですか?ってSHUN様に聞いてみる(^^。

    ・・・・・・・・・・

     「ow. ly/74dQeについて、お詫び申し上げます。実際には、他の組織や他のサイト経由の署名と合わせて25000人を超える署名が集まり、米国政府と議会に対しては既にTYC(Tibet Youth Congress)の在米代表が署名を提出し、米国議会での議論は始められました」

     ↓機械翻訳

     I apologize about ow. ly/74dQe.
     The signature of other organizations or other site course and the
    signatures exceeding 25000 persons in all gathered in fact, the
    representation of TYC (Tibet Youth Congress) in the U.S. already submitted
    the signature to the U.S. Government and the Congress, and it was able to
    begin the argument in the U.S. Congress.
    ソコラさんへ

    署名が集まったとのこと、情報有り難う御座います。
    チベットやウイグルが一日も早くシナの魔の手から開放
    されて自由になれることを祈ってます。


    sakuraraさんへ

    署名が集まって良かったです。
    英文ですが、このままで通じると思います。
    12月10日期限の署名もあるようですね。
    また、皆さんのご協力を頂ければと思いますね。
    • SHUN
    • 2011/11/09 6:33 PM
    SHUN様、はじめまして。「ぼやきくっくり」の管理人のくっくりと申します。
    今回はホワイトハウス署名の件でお騒がせして申し訳ありませんでした。
    (sakuraraさんにも改めて申し訳ありませんでした)
    新たな署名の件、拙ブログでもまた告知させていただこうと思っています。

    テキサス親父さんの動画はよく拝見していますが、最近はご無沙汰でした。落ち着いたらまとめて拝見したいと考えています。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。
    くっくり様

    御世話になります。
    署名が集まったと言う事で、結果オーライですね。
    良かったです。

    また、何か御座いましたら、お声がけください。
    ここにいる皆さんも、テキサス親父の動画の情報で、
    以前よりチベット人の苦しみを解っていますので、
    皆さん、ご協力頂けると思います。
    • SHUN
    • 2011/11/10 1:27 AM
    中国人(いわゆる漢民族)による、チベット人やウイグル人に対する弾圧は、凄惨を極めたものがありますよね。裸にしたチベットの尼僧に飢えた犬を放って噛み殺させたり、尼僧の膣に電極の棒を突っ込んだり...なんとムゴイ事を。
    漢民族という種族は、他民族に限らず、同族に対してさえ残虐な仕打ちを数々行ってきましたしから、支那人の遺伝子には、間違いなく他人の痛みを創造したり感じる能力が欠落してる上に、きっと他人の痛みを喜びとして感じる性質があるのでしょうね。
    近年では、数十万と言われる人間を虐殺し、”食人”と呼ばれた毛沢東しかりです
    かの西太后にあっては、麗妃の四肢を切り飛ばし、目や耳を潰した上で蛇を満たしたカメの中に幽閉し、膣や肛門にもぐりこむヘビに苦しむ麗妃の様子に喜んだといいますし、他にも真っ赤に焼けた鉄板の上で逃げ回る人間を見て喜んでいたというのですから、支那人の残虐性についてはもう想像を絶するほどに筋金入りです。

    だから、彼ら支那人なんぞに”命”をかけて訴えたトコロで、支那人(中国人)は、”屁”とも感じないでしょうし、間違いなく鼻で笑っていると思います。
    中国人は、他人が命をかけて訴えたトコロで、そのの痛みが理解できる人種では決してありません。
    これだけは歴史上からも断言できます。
    • MUU
    • 2011/11/10 11:21 AM
    MUUさんへ

    お久しぶりですね!お元気ですか?

    >彼ら支那人なんぞに”命”をかけて訴えたトコロで、支那人(中国人)は、”屁”とも感じない

    同じ事を先日、親父さんが言ってました。

    僧侶が焼身自殺をしていることを喜んでいる報道が
    なされているそうです。

    もはや、人間とは呼べないと思います。

    しかし、そんな惨い拷問をしてたんですか?
    私は、そこまでは知りませんでした。
    身の毛がよだつってこの事ですね。

    他人の痛みを喜びに思う人間・・・
    いますね〜シナと朝鮮。
    さすがに深いつながりを感じますね。

    この辺が、我々日本人と全く相容れられない理由で
    努力をするに値しないのではないかと思いますね。

    今、次のチベット関係の動画を親父さんが編集中です。

    新たな署名活動の御願いも含めて、これからも取り
    組むって言っておられました。
    • SHUN
    • 2011/11/10 2:01 PM
    >MUUさんへ
    >お久しぶりですね!お元気ですか?

    あ!そうですね、ホントお久しぶりなのをすっかり忘れてました!
    どうもスンマソン!そして丁寧なレス、どうも有難う御座いました(感謝!)。

    中国人というか支那人の残虐性に目が覚めたというか、目が点になったのは、やっぱり天安門事件からなんです。
    彼らは、同族である人間を平気で”戦車”で轢き潰し、人間の”ミンチ”どころか、タダの赤いシミになるまで、何度も!何度も!何度も!何度も!繰返し前後しながら踏みつぶしていたんですよ!。
    最後には赤いタダのシミが残っていただけの、あの映像には、もうひたすら涙するしかありませんでした...
    同じ民族なのに、なんでこんなに残虐な事が出来るのか!と、本当に胸が張り裂けそうになりました。
    私はアレから、中国人(漢民族)に対する見方が完全に変わった事を覚えています。
    そして今でも同じですし、これからも変わる事は、恐らく無いでしょうね...多分(苦笑)
    • MUU
    • 2011/11/10 11:05 PM
    MUUさんへ

    私も見ました。自分と同じ感情のある人間に何故
    あそこまで冷酷になれるのか理解できません。

    中国共産党は、人の命の尊さなどを理解できないん
    でしょうね。

    中国から文化や文字を取り入れた日本ではそんな事
    が無いのに現在の中国の状況をみると、やはり、共
    産主義思想というものの怖さも見えてきますね。

    テキサス親父が、これにこだわるのも、我々、自由
    主義社会に生活する者から見たシナ共産主義の異常
    さを世界に少しでも知らしめようという思いからな
    のだそうです。

    ダライ・ラマ氏の訪日まで隠そうとし、スルーする
    日本のマスコミもシナ社会主義の餌食となっている
    のが、日本人として恥を感じますね。

    私感ですが、中国国民に関しては、日本人が思うほ
    ど酷くは無いような気がします。
    彼らもある意味でシナ共産党の犠牲者でもあります。

    韓国よりは、少しだけマシな気がします。
    • SHUN
    • 2011/11/11 7:45 AM
    It’s very apparent to me you are a devoted writer, passionate about your subject matter. You write to your readers and not at them. Thank you for making me think.
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    • 【テキサス親父】緊急速報:米国カリフォルニア州クパチーノ市に慰安婦像設置の動き 2013/12/25
      美しい国への旅立ち
    • 【テキサス親父】今回の騒動についてご説明とお願い 2013/12/09
      きらやまと・さらいにこ
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      きらやまと・さらいにこ
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      In the Strawberry Field
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      きらやまと・さらいにこ
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      冴木雫の創作日記
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      むぎの手記
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      市民団体 草莽愛知実行委員会
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      文句言いのたわごと
    • 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
      志葉楽(シバラク)

    links

    profile

    書いた記事数:487 最後に更新した日:2017/01/28

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM